FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1月5日に今年初めての荒川での鳥見を行いました。
田んぼの奥の方を見たら、何やら黒く丸いものが見えました。
ファインダーを通してみてみると、キジでした。オスです。
もう少しよく見ると、ムクドリがいます。
a20210105-1.jpg
このネズミのようなものは、ムクドリです。
a20210105-2.jpg
更によく見ると、沢山のムクドリとスズメがいました。
どうやら、食べ物が沢山落ちているところらしい。
a20210105-3.jpg
少しすると、隣の田んぼに、鳥が舞い降りてきました。
a20210105-4.jpg
羽根を広げてブレーキをかけて着地しているところです。
a20210105-5.jpg
タゲリです。
タゲリは、11月ごろからやってきます。
通常は、数羽でまとまっているのですが、1羽だけでした。
あとで、グランドの方も見たら、集団ではいないで、それぞれ単独行動でした。
以前は、機敏にタッタッタと数歩進み、地面をつつきジッとして様子を見て、又タッタッタと繰り返します。これがタゲリの特徴的な行動なのですが今日は、なぜかタッタッタではなく、ゆっくり歩いていました。
細くて長い冠羽が特徴です。
a20210105-6.jpg
暫くして、また飛び立って行きました。
翼が太くて先が丸いのもこの鳥の特徴です。
a20210105-7.jpg
翼で、下に仰ぎ身体を更に浮かせます。
そして滑空です。
グランドの方に向かって飛んでいきました。
a20210105-10.jpg
秋ヶ瀬取水堰です。
ここに沢山の鳥が来ています。
アザラシもここで泳いでいました。
a20210105-11.jpg
ホシハジロです。数十羽が川に浮かんでいました。
対岸近くにいるので、肉眼では、なんだか良く分かりません。
大半が、首を羽根の中に入れてお休み中です。
その中で数羽だけ起きていて、川の中ほどまで泳いできました。
オスとメスです。
a20210105-12.jpg
オスです。とてもきれいなカモです。
a20210105-13.jpg
取水堰の上流側にカンムリカイツブリがいました。
日本のカイツブリの中では、最大級です。
冬になるとやってきます。首が長く、泳ぐのが得意です。
荒川の水鳥は、殆ど対岸近くの為、肉眼では良く分かりません。
こちら側は、パークゴルフ場やら道路があり、人が多いのも影響しているかもしれません。
a20210105-14.jpg
この他、オオバンとコガモも水に浮かんでいました。
朝霞水路の耐震工事が本格化していて、周辺の取水堰から土手の水門までが立ち入り禁止になっていました。
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ