FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月8日に柳瀬川と水谷田んぼの生きもの調査を行いました。
川には、沢山の鴨が来ていました。ヒドリガモ、オナガガモ、コガモ、マガモなどいつものカモが沢山いました。
勿論、カルガモもいます。忘れてないですよ。
a20191208-2.jpg
今回、特に目立ったのはオナガガモです。
最近少なくなっていたんですが、今日は、よく見ます。
河川敷は、草刈りが遅かったこともあり、あまり草がありません。
そんな中でも野草の調査を行いました。
台風の影響で、川の中には、河川敷からもぎ取られたような木が横たわっています。
釣り人が、コイを釣り上げました。60㎝くらいあります。
針を取ってリリースしていました。
餌は、パンだそうです。
今回は、河川敷にあまり野草がなかったこともあり、早めに土手に上がりました。
刈り取った後に生えてきたセイバンモロコシやイネ科の植物たちがまだまだ元気でした。
ムクノキやエノキを観察しながら高橋まで土手の上を見ていきました。
高橋からは、富士山がきれいに見えました。
残念なのは、サミットの建物に遮られてしまっていて、全体が見えません。
高橋を渡り、水谷田んぼの方に行きます。
途中に、コセンダングサが群生しているところがあります。
a20191208-21.jpg
そんな中に咲いていました。
ホウキギクの様です。
左岸の土手にあがって、水谷田んぼに降ります。
a20191208-24.jpg
ダイサギが鳴きながら飛んできました。慌ててパチリ。
a20191208-25.jpg
今度はトビが2羽飛んできました。こちらも何とかパチリ。
くるくると輪を描きながら飛んでいきました。
a20191208-26.jpg
水谷田んぼのこの道の脇に小さな水路があり、田んぼにもまだ水が残っており、いろいろな植物を見ることができます。
a20191208-27.jpg
田んぼの中央を走る水路には、オオオナモミがあります。
オオオナモミの実をよく見ると、針の先端は、かぎ針のようになっているため、服に良くくっつきます。画像をクリックしてみてください。
いつも、見つけた生きものを記録してくれているのは、庭野さんです。
a20191208-30.jpg
田んぼの中にアオサギがいました。
a20191208-38.jpg
途中で見つけた、オギの花がとてもきれいです。
a20191208-31.jpg
ガマです。
a20191208-32.jpg
ここから、又土手に登ります。
a20191208-33.jpg
富士見橋を渡って、右岸に戻ります。
コサギがいました。
(青木明雄)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ