FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年最後の生きもの調査を行いました。
12月だというのに、オギの花が大分残っています。
a20181202-1.jpg a20181202-2.jpg 
いつものように、冬の鳥がやってきています。
これは、ヒドリガモのオスとメスです。
河川敷は、この時期でも青々していて、12月とは思えないような光景です。
a20181202-3.jpg a20181202-4.jpg 
最近、この柳瀬川には、釣り人が多く来ています。
釣り人の話では、いつもと違って、アユがこの時期でも沢山いるのでびっくりだと言っていました。
確かに、群れを成して泳いでいるのが分かります。
コイを釣っていました。
a20181202-5.jpg
土手の上で、ヤエムグラを見つけました。
いつも見落としているのかもしれませんが、これまであまり見たことがありません。
しかも青々しています。
イソシギも、河原で何かを漁っていました。
a20181202-6.jpg a20181202-7.jpg 
もう最近では、当たり前に見ることができるようになったオオバンが今年も来ていました。
見てください!アレチウリがこんなに青々と蔓延っていました。
a20181202-8.jpg a20181202-9.jpg 
水谷田んぼの方に行ってみると、旧堤防の法面にびっしりとコセンダングサがあります。
田んぼは、刈り取った後に生えたものが青々としていました。
a20181202-10.jpg 
生きもの調査では、見つけたものを記録しています。
長く続けていると、とても役に立つ資料になってくると思います。
特に、この水谷田んぼはいずれ無くなっていくことと思います。
その時に、どんな生き物がいたかという貴重な記録になってくると思います
a20181202-11.jpg
いつものように田んぼの真ん中にある水路に沿って調査を進めていきます。
セイタカアワダチソウが、あまり背が伸びずに花を咲かせていました。
a20181202-12.jpg a20181202-13.jpg 
この田んぼの稲刈りは、とっくに終わっています。
a20181202-14.jpg 
終盤のところに、ガマが沢山あるところがあります。
a20181202-15.jpg
ここは、カヤの中を通っていきます。
ヨシやオギの花がきれいです。
a20181202-16.jpg 
富士見橋を渡って右岸に戻り、志木中学校前に戻ってきました。
これからは、こんなカモの姿がよく見られると思います。
a20181202-17.jpg a20181202-18.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ