活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は、1月14日(日)に行いました。
新河岸川と柳瀬川の旧河川敷を歩きました。
旧村山快哉堂前に集合して、先ずは、合流点を観察。
新河岸川の鳥の群れを見るとほとんどヒドリガモでした。 
a20180114-1.jpg a20180114-2.jpg
よく見ると、オオバンもいました。オオバンは、柳瀬川より、新河岸川に来ている方が多いです。
 a20180114-3.jpg
中州ゾーンからいろは橋を渡り、江戸時代の堤防を歩いていきます。
少し歩いていくと宗岡第4小学校のところに出ます。
ここには、北美入樋があります。
a20180114-4.jpg a20180114-5.jpg
更に進んでいくと、大小合併門樋があります。
ちょうどこの脇をバイパスが通ることになっていて、この門樋がどうなるのか気になります。
何らかの形で残すことを期待しています。
 a20180114-6.jpg
またここには、昔、タヌキが棲んでいたというむじな橋が移されています。
a20180114-7.jpg
更に、江戸時代の堤防を歩いていくと、宿氷川神社に出ます。
この神社の狛犬は、ちょっと変わっています。
子落としの獅子になっています。
右側が、口を開けた阿形です。
 a20180114-9.jpg a20180114-10.jpg
神社の裏側に行くと、旧堤防が千光寺の裏側にある様子が良く分かります。
a20180114-11.jpg
千光寺の前を通りから裏側の旧鎌倉街道にでると、バイパス道路の予定地が広がっています。
a20180114-12.jpg a20180114-13.jpg
この先の旧堤防から直角に佃堤が伸びています。
この佃堤は、富士見市側から流れて来る水から防ぐためのものです。
佃堤を少し歩いてみてきました。
a20180114-14.jpg
浦和所沢バイパスに出て、新河岸川を渡り、右岸を歩きます。
ここには、カルガモがいました。
a20180114-15.jpg a20180114-16.jpg
袋橋手前の土手にぶつかるように水路があります。
この水路が旧新河岸川です。
この辺はかなり蛇行して流れていました。
 a20180114-17.jpg
この水路を歩いていきました。途中で、ジョウビタキを見つけました。
a20180114-18.jpg
昼食をとった後、水谷田んぼに行きました。
この日は、富士山がとてもきれいでした。
 a20180114-19.jpg a20180114-20.jpg
水谷田んぼから戻り、柳瀬川の左岸のカミソリ堤防に沿うような形で市役所方面に歩いていきました。住居表示を見ながら歩くと、志木市と富士見市が入りくんでいる様子が良く分かります。
柳瀬川もこの辺りでは大きく蛇行していた名残です。
a20180114-21.jpg a20180114-22.jpg
市役所では、出初式をやっていました。
 a20180114-23.jpg
このあとは、栄橋を渡り、低地に降りると、新河岸川の古い水路が残っています。
市場坂上のところで、今日の散歩は終了しました。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ