活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11月13日(月)に久しぶりの外来生き物調査を行いました。
本日の調査員は6名です。
今回の地域は、新座市大和田近辺です。3次メッシュコードが5339-5474のところです。
大和田氷川神社に車を止めて、ここから調査を始めました。
最初に目に入ったのは、境内のハゼランです。
名前にランとついていますが、ランではありません。
この時間に見ると赤くて丸い姿だけです。まだ咲かないのかな?と思うと3時に爆ぜるように咲き、ランの様にきれいなので、この名が付いたそうです。3時頃咲くことから、別名サンジカとも言います。
a20171113-1.jpg a20171113-2.jpg
神社をでて、新座車庫の周囲を調査しました。
a20171113-3.jpg a20171113-4.jpg
この時期は、花が咲いているものが少ないので、野草の名前も分かりにくいところがあります。
そんな中で、ムラサキカタバミが咲いていました。
これから花咲く野草ですね。
a20171113-5.jpg
防衛道路を渡ってみると、空き地があり、沢山の野草が生えていました。
何かないかとみていると、小さなノボロギクを見つけました。
見つけた周辺には、1本だけなので、小さいけれども貴重な存在と思っていたところ、少し見ていくと大きなものをいくつか見つけ、貴重な存在ではなくなりました。
a20171113-6.jpg a20171113-7.jpg
空き地での調査を終えて、緑を求めて歩いていると、見事な柿の木を見つけました。
白い建物に映えていました。この辺りは、住宅街になってしまっているので、空き地が少なくなってしまい、野草があまりありません。
a20171113-8.jpg
こんな感じで、どこかヨーロッパの街でも歩いているような雰囲気があります。
そんな中でも、小さな公園を見つけて、良く調べてみるとニワゼキショウがたくさん生えていました。またウラジロチチコグサも沢山見つけました。よく見ると斜面には、セイタカアワダチソウが沢山生えていました。
a20171113-9.jpg
住宅の土台のコンクリートの隙間にアメリカオニアザミを見つけました。
a20171113-10.jpg
大和田氷川神社に戻って、この日の調査を終えました。
a20171113-11.jpg a20171113-12.jpg
次回は、11月20日(月)です。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ