活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9月18日(月・祝)に志木の自然観察(秋)を行いました。
柳瀬川駅のサミット前円形広場に集合して、柳瀬川の土手から観察を始めました。
前日の台風の関係なのか、参加者は13名でした。
東上線のガードを潜った先で見つけたツユクサです。
このツユクサは、普通のツユクサより花が小さく葉っぱがずんぐりと大きいです。
マルバツユクサと言います。
見ると沢山広がっていました。
20170918-1.jpg
土手の上で、いろいろな生き物を見つけながら歩いて、富士見橋を渡り左岸を歩きます。
20170918-2.jpg 20170918-3.jpg
土手からは、広い田んぼが目に入ります。大分稲刈りが終わっています。
20170918-4.jpg
スズメが、電線の上で鳴いていました。
私は、残念ながら見れなかったんですが、この土手で、イタチが横切っていくのを見た人がいました。
20170918-5.jpg
土手から田んぼに降りて、休耕田の間の畦道を歩きます。
ヨシの花が咲いていました。またオモダカが田んぼに生えていました。
20170918-6.jpg 20170918-7.jpg
ガマは、もう少しすると手ではじけそうです。
20170918-8.jpg
まだ、刈られていない田んぼもありました。
20170918-9.jpg
昨日の雨で、乾いていた田んぼも水浸しです。
なかなか乾かないでしょうね。
20170918-10.jpg
田んぼの真ん中に、軽トラックぐらいなら通れる道があります。その隣に水路があります。
この水路では、良くカワセミを見ることがあります。
この日は、残念ながら見れませんでした。
この水路には、茅の輪の材料としても使われるマコモが生えています。
20170918-11.jpg
水路の泥さらいと関係があるのか、オオオナモミが、道路脇にビッシリ生えてしまいました。
全部オオオナモミです。
20170918-12.jpg
前日の台風の関係で、空気がきれいになりまだ雪のない黒い富士山が見えていました。
この時期としては、珍しいですね。
20170918-13.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ