FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9月21日土曜日 こもれびのこみちの斜面林手入れ

ここの東屋に、集合してから、作業を行います。

a20130921-4.jpg


ここは、いつもゴミ拾いと斜面林手入れのチームに分かれて実施しています。
この日も、分かれて行いました。
今年は、植生調査のため、林の中の手入れは行わず、遊歩道を中心に作業をしていきます。

a20130921-1.jpg a20130921-5.jpg

キョロキョロと見ながら回っていくと、いろいろなものに出会います。
これは、なんだかわかりますか?
ありが通っている道なのです。
この筋状の土の中が空洞になっていて、ありが歩いているところです。
時期ですね。赤いヒガンバナが斜面林の中でも咲いていました。

a20130921-2.jpg a20130921-3.jpg

赤とんぼの代表とも言えるアキアカネが飛んでいました。

a20130921-6.jpg 

斜面林の中にツリフネソウがきれいに咲いていました。
群生して咲いていると綺麗ですね!

a20130921-7.jpg a20130921-18.jpg

カラスウリがだいぶ赤くなってきました。
そして、湿ったところに生えるノウタケも見つけました。

a20130921-8.jpg a20130921-9.jpg

新河岸川の土手には、白いヒガンバナが咲いていました。
また、この土手で珍しいことに、今頃咲いているアジサイを見つけました。

a20130921-10.jpg a20130921-11.jpg

新河岸の対岸で魚でも狙っているんでしょうか?コサギがうろうろと歩いていました。
よく、魚をくわえているところも見かけます。

a20130921-12.jpg

今日は、いろいろな生き物に出会いました。

これは、ルリタテハとスズメバチが木の蜜を吸いにきたところです。
ルリタテハがわかりますでしょうか?

a20130921-13.jpg

ルリタテハの翅裏は、とても地味な褐色で、樹皮に似ています。目立たないようにしています。
この写真でわかりますでしょうか?
ところが、翅を開くと、とても綺麗です。
成虫のまま越冬するチョウです。

a20130921-14.jpg a20130921-15.jpg

スズメバチは、一生懸命木の隙間に顔を突っ込んでいましたが、顔を出したところをパチリと撮りました。
動きが早いので、少しぶれてしまいましたが、顔の写真が撮れました。
写真をクリックすると大きな画像で見れます。

a20130921-16.jpg

ここで、シャッターチャンスを狙って、カメラを構えていたら、今度は、なんと木の下からチョロっと何かが見え、慌ててシャッターを押しました。
かなり素早い一瞬の出来事でした。
ニホンカナヘビでした。

a20130921-17.jpg

ここにも、いろいろな生き物がすんでいて、見ていると楽しめます。
志木市の貴重な自然です。
大事にしましょう。
(青木明雄)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ