活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3月20日
今回は、前回の続きで、北赤羽駅から日暮里・舎人ライナーの足立小台駅の先までを歩いた。
(画像はクリックすると大きくなります)

北赤羽駅で降り、新河岸川に向かう。
先ず迎えてくれたのが、ユリカモメです。

aa20130320-1.jpg aa20130320-2.jpg

そして暫く河川敷きの道を歩く。
左の土手の上の桜がチラホラ咲いている。

暫く歩き、今度は土手の上に出る。

aa20130320-3.jpg aa20130320-4.jpg

旧岩淵水門に着いた。
この水門は、新しく青色の岩淵水門ができた為に、今は水門の役割を終えている。
この水門を渡ると荒川の流れが良く見える。

aa20130320-5.jpg aa20130320-6.jpg

渡った所で、暫く眺めを楽しんだ。
赤い水門は、渡って来た旧岩淵水門で下流側から見た処です。
そして、青い水門が今の岩淵水門です。
この青い水門の向こうが新河岸川の終点であり、隅田川の始点です。
そして、手前が荒川です。
大雨の時には、新河岸川の水位が先に上がるため、この水門を開けて荒川に水を流します。
1日程すると、荒川の水位が上がってくるので、この水門を閉じて新河岸川への逆流を防ぐ事で、水害を防ぐ大事な水門なんです。

aa20130320-7.jpg aa20130320-8.jpg

この脇の荒川治水資料館で、休憩を兼ねて見学の時間を取り、新岩淵水門を渡ります。
渡った先の土手から、振り向いてみると、左が新河岸川の終点であり、隅田川の始点となる処です。右が岩淵水門で荒川とつながる処です。

aa20130320-10.jpg aa20130320-11.jpg

この土手は左が荒川で、右が隅田川です。
暫く、この土手が続き、ヒバリが大きな声で鳴きながら、上空にいました。
土手に下りて、餌を探しているところをパチリ。

aa20130320-12.jpg aa20130320-14.jpg

やがて並行して流れていた荒川と隅田川が分かれて、間に工場が現れ、更に住宅が現れた。新河岸川の続きである隅田川を歩いていく。
カミソリ堤防に守られている住宅地側は水面と比べてもかなり低い。
道路脇には、ユキヤナギとレンギョがきれいに咲いていた。

aa20130320-15.jpg

aa20130320-16.jpg aa20130320-17.jpg

ここは、左岸と荒川の間は、堤防の高さと同じ高さに盛り土され、その上にマンションが建てられている。
これが、スーパー堤防と呼ばれる処です。土手が決壊しないように考えられたものです。
スーパー堤防の建設は時間がかかるが着実に進められています。
この正面の橋は新豊橋といい、2009年土木学会デザイン賞最優秀賞に輝いている。
この公園で昼食を取り、橋を潜り再び下流に向かう。
私は、いつもと同じく、自分で握った大きめのおにぎり2個です。

aa20130320-18.jpg aa20130320-19.jpg

暫く、歩いていくと又、荒川に接近。
この宮城ゆうゆう公園のトイレの上が展望台になっている。
この公園の桜も、大分咲いてきた。
上流側ですが、左が隅田川で、右が荒川です。
ここで、暫し眺めを楽しみました。
広々とした荒川の眺め、高速道路のラインが美しい。

aa20130320-21.jpg aa20130320-20.jpg

この公園は、五色桜大橋の近くで、首都高速環状線と首都高速川口線が見えます。
高速道路がとても美しく見える所でもあります。

高速道路を潜り更に進んでいくと、日暮里・舎人ライナーの足立小台駅周辺が見えてきます。
この駅周辺も土手と同じ高さに盛り土されて、ビルができています。
そうなんです。スーパー堤防の事業なんです。

aa20130320-22.jpg aa20130320-28.jpg

一旦、日暮里・舎人ライナーを潜って更に歩いて行った。

aa20130320-30.jpg aa20130320-23.jpg

河川敷にはグランドがあり、未来の野球選手が一生懸命練習していた。
打ったボールが我々の近くにも転がってきて、放り返してやる。
グランドの横を歩いていくと、モーターボートが。そしてグランドが切れたところで折り返してきた。

aa20130320-24.jpg aa20130320-29.jpg

ここ土手のところで休憩し、又、足立小台駅に戻って行く。
駅に近づくと、また盛り土してある処に出るが、この空地も盛り土していくのだろう。
スーパー堤防の工事が着々と進んでいる。

aa20130320-25.jpg aa20130320-26.jpg

駅に到着。
今日は、少し雨が降るかもしれない天気予報であったが、雨にならずよかった。
万歩計は約2万歩でした。
あとのビールが実に美味しかった。(青木明雄)

aa20130320-27.jpg











 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント
 ウキゴリ [URL] #vrJh1O6k
翌日は足が久々の筋肉痛になりました。
みなさま、お疲れ様でした。
青木さん、詳しい報告をありがとうございます!!

せっかくですので、今回のぶらり散歩を「志木まるごと博物館河童のつづら」的に、青木さん掲載の写真から「文化的景観」と「記憶」の視点から選んでみました。
まず「文化的景観」では、荒川に架かる「日暮里・舎人ライナーや高速道路の壮大な眺め」と「自然に配慮した護岸の景観」が写る写真。人間の営みの壮大さと小さな心遣いの両方を感じることができ、新河岸川最下流部を象徴する景観だと思いました。
そして、「記憶」に関しては「新旧の岩淵水門」。過去の水害と克服の歴史を語る施設ですね。
いかがでしょうか。

そしてそして、隅田川のコイ釣りとテナガエビ釣りの、その獲物の行き先が、私としては気になって気になって・・・
文化的景観と記憶  2013.03.24 Sun 11:56 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ