FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
柳瀬川駅サミット前円形広場に集合した後、柳瀬川に出て、野鳥の観察を始めました。
a20200202-1.jpg
前日に志木生きもの図鑑が出来上がりましたので、希望者に700円で教材として販売しました。
この図鑑は、イベントに参加した人だけに700円で販売しています。
a20200202-5.jpg
対岸のコサギやコガモなどを見て、東上線を潜って、土手から観察を行いました。
a20200202-kosagi.jpg
コガモが泳いでいるところが、河川敷のヨシの合間からみることができました。
大分、ヨシの陰にもいるようです。
富士見橋から下流は、浚渫工事中になっています。この日の作業は休みの為、この辺りでも鳥を見ることができました。
特に小さい鳥が、工事中の河川敷を歩いていました。
イカルチドリやイソシギ、ハクセキレイなどは、よく見ていると見えてきます。
ツグミも独特の歩き方で、河川敷を歩いています。
a20200202-tugumi.jpg
参加した皆さんも、一生懸命鳥を探してみていました。
a20200202-4.jpg
ダイサギとコサギ、そしてアオサギも見ることができました。
オオバンが大分来るようになり、群れを成して泳いでいます。
時々、潜って餌をとっていました。
a20200202-ooban.jpg
オナガも途中で見ることができ、いつもの主役は見ることができ、楽しい観察会になりました。
a20200202-onagagamo.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2月1日に川の国応援団の集まりである川の再生交流会がさいたま市民会館うらわで行われました。
午前中は、第1部全大会ということで、基調講演や活動発表がありました。
a20200201-1.jpg
続いて第2部ポスターセッションがあり、1Fに38団体の発表があり、エコシティ志木として日頃の活動の様子を写真パネルにして発表させてもらいました。
ポスターの発表場所の片隅に水槽もあり、ムサシトミヨが元気に泳いでいました。
a20200201-5.jpg
昼食後は、第3部として分科会がありました。今年は、6つの分科会がありました。
a20200201-4.jpg
今年の印象としては、若い人が多く、これからの環境への取り組みにも少し期待できるような気がしました。特にマイクロプラスチックが社会問題化してきて、学生の関心も高くなってきたように感じます。
当会にも、若い人の参加を期待したいと思います。
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ