FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9月29日にこもれびのこみちの手入れを行いました。
集合時間は9時半です。
少しずつ集まってきて、今日は10人(内子供1人)です。
掲示板には、秋のイベントカレンダーを掲示しました。
女性と子供の3人は、周辺のゴミ拾いを行ってもらいました。
けっこうたくさん拾ってくれました。
a20190929-4.jpg
今回は、台風の影響で公園内に折れた木の枝が散乱しているのため、拾って片づけます。
台風の後の片付けが中心です。
太い竹が、こもれびのこみちの上を反対側の木に寄り掛かるように倒れており、もう少し倒れると通行に支障が出るところでした。危ないですね!
適当な長さに切り、枝を落として処理しました。
もう、みんな慣れているので早いです。
ちゃんと管理しないとだめですね。
a20190929-2.jpg
公園入口の階段のところに、草が沢山生えていて、滑ったり躓いたりすると危険な為、きれいに抜き取り処理しました。
また階段脇の斜面の中には、枯れ枝が沢山放り込まれていて、入口としては、見栄えが良くありません。また汚くしていると、ゴミが放り込まれるので、斜面林の中に片づけました。
きれいになりました。
a20190929-3.jpg
敷島神社の裏側の遊歩道を処理した後、土手の脇の斜面林の様子が気になるので、様子を見て、枯れ枝等の処理をすることにしました。
湧水が、土手下を抜ける辺りを中心に、ツリフネソウのピンクの花が広がっていました。
満開です。
そもそも写真写りが悪い花ですが、今日はカメラを忘れスマホで撮影したため、なんだか良く分からない写真になってしまいました。
この周辺の藪をきれいにしてきたため、年々広がっていてとてもきれいです。
志木市内では、ここだけです。
採ってはだめですよ!
a20190929-5.jpg
少し先で大きなカタツムリを見つけました。
ヒダリマキマイマイです。大きいですね。
a20190929-6.jpg
思った通り、枯れ枝が溜まっているところには、ゴミが沢山捨てられていました。
明らかに意識して捨てたゴミが、放り投げられていました。
これ以上、放っておくと大変なことになるので、中に入り枯れ枝や、クズなどの蔓延った植物をはぎ取り片づけました。汗びっしょりです。
木の上を覆っていたクズも剥ぎ取りました。
はぎ取るには、かなりの筋肉労働です。
皆さんお疲れさまでした。
a20190929-8.jpg
カラスウリの実を見つけました。
斜面林の手入れを終了し、家に帰る途中、上の水車跡のところに柿をどうぞと置いてありました。
1ついただいて、食べてみましたが、書いてある通り甘かったです。
中は、かなり黒い実でした。
ごちそうさまでした。
まだ、木にはたくさん実っているので、明日もあると思いますよ!
a20190929-10.jpg
(青木 明雄)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9月28日(土)に志木ニュータウンの中央公園でわっかまつりが行われました。
いつもと同じように、柳瀬川出前水族館を出展しました。
太鼓の演奏を合図に、まつりは、始まりました。
a20190928-1.jpg
子ども達だけではなく、大人も魚を見に来てくれました。
会場の真ん中にステージが設けられ、いろいろな演奏が行われました。
魚は、前日に柳瀬川で捕りましたが、夜中にエビを入れた入れ物のエアーポンプがとまってしまっており、大半のエビが死んでしまいました。ちょっと残念です。
今日も動かなかったところを見ると電池がなくなったようです。
別の電池を入れて事なきを得ました。
ドジョウです。シマドジョウもいます。
「どんぐりコロコロどんぶりこ」の童謡、分かりますか?
ドジョウの水槽の上にどんぐりを並べました。
a20190928-8.jpg
こちらは、ヌマチチブとウキゴリの水槽です。
前から見るとかわいいです。クリックして大きい画像で見てみてください。
無事わっかまつりは終わり、捕った魚を川に返しに行きました。
いつも処にアオサギがいました、
a20190928-13.jpg
川に近づき、魚を川に戻すと、
アオサギもどこかへ飛んで行きました。
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

a20190926-5.jpg
いつものように、公園の入り口からゴミ拾いで作業を始めます。
あまりゴミは落ちていませんでした。
a20190926-1.jpg
ススキの花が咲いていました。
木に絡みついているヤブガラシを取り除いたり、遊歩道に伸びてきている枝を切り落としたり手入れしました。
中央広場は、歩くところにも、草ぼうぼうの状態になっていました。
今回は、この草むしりをして、歩きやすくしました。
草むしりは、結構腰が痛くなります。
木を埋め込んである隙間に、雑草が生えると、木道の木も傷みます。
雑草を抜くと、腐った木道の破片が付いてきます。
大分傷んでる証拠です。
最近、我々が手入れしている斜面林の中にも、ヒガンバナが目立ちます。
ここにも、誰かが植えたようで、花が咲いていました。
今年のヒガンバナは少し咲くのが遅いようです。
a20190926-9.jpg
この遊歩道もきれいにしていきます。
この森の中のここだけ、つい最近全部丸坊主にしてしまったようです。
何にもなくなりました。
a20190926-11.jpg
東上線に近い方の公園入口から入ってきた植え込みの周辺の手入れを行いました。
ここのシダレザクラは、とても素晴らしかったんですが、数年前に業者が手入れして、すっかり枝を切り落とした後は、大した花も咲かなくなってしまいました。
サクラ切るバカ、ウメ切らぬバカのたとえ通りですね。残念です。
ここにもススキがありますが、倒れてしまっていて、あまり美しくありません。
公園入口からは、モミジが何本か植えられていて、紅葉するととてもきれいです。
今年も楽しめそうです。
勝手にもみじ坂と呼んでいます。
a20190926-12.jpg
タケが1本遊歩道まで倒れかけてきていましたので、片づけました。
a20190926-13.jpg
ここは、犬の散歩を楽しむ人も多く、こんな看板もあります。
フンの持ち帰りもよろしくお願いします。
a20190926-14.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年は、9月22日(日)にカヤネズミの巣をさがそうのイベントを行いました。
台風17号の影響が心配されましたが、青空が広がるいい天気となりました。
最初に集合写真を撮り、紙芝居を行った後、3つのコーナーでイベントを進めました。
a20190922-1.jpg
あそび隊は、お宝釣りと矢なげです。
a20190922-2.jpg
お宝釣りは、2つのブルーシートの池を用意して、2つの池で、お宝カードを釣り上げて、カードの絵合わせでお宝カードをゲットするものです。
皆さん、ほしいカードを取れたんでしょうか?
a20190922-3.jpg
矢なげは、このカヤッ原のカヤを使って矢を作り、的に当てるゲームです。
意外と難しいゲームですよ。
a20190922-4.jpg
たんけん隊は、カヤ原の中に作った道を歩きながら、お宝を探したり、外来植物の抜き取り体験を行ったりします。そしてここにカヤネズミが棲んでいますので、カヤネズミの巣を探してもらいます。
今年は、ここのオオブタクサを抜き取る際に1つだけ見つけましたが、台風で流されてしまいました。残念にも1個もなくなってしまっていました。
ところが、参加していた子供さんが見つけてくれました。
子供の眼は素晴らしいですね。
a20190922-7.jpg
虫とり隊は、土手の上で虫を捕ります。
今回も、ここに柳瀬川水族館をオープンしました。
この虫とり隊は、広く生き物全般を扱っています。
柳瀬川で捕った魚の説明の後は、ここの土手での虫とりを行いました。
なかには、カナヘビを捕まえたりしていました。
3つのイベントコーナーを回った後は、お宝カードとして、カヤネズミのカードと埼玉県の魚の下敷きをお土産に配布しました。
最後は、マシュマロバーベキューで流れ解散にしました。
前回よりも、人気があり、あっという間になくなりました。
a20190922-11.jpga20190922-12.jpga20190922-13.jpg
皆さんありがとうございました。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先ずは、水槽に入れて展示する魚捕りを行います。
対岸の上流には、コサギが2羽いました。
魚は、少し少なめですが、とりあえず水槽に入れて展示を始めました。
柳瀬川水族館の開館です。
a20190915-3.jpg
昨日から若干涼しくなり、朝は肌寒いくらいです。
上流側です。
a20190915-4.jpg
志木中学校前です。
ここから河川敷に降りていきますが、降りたところには、水が溜まっていて、バシャバシャと川に向かいます。
下流方面です。
ギンブナです。
テナガエビです。
何匹か捕れましたが、これが一番大きいテナガエビです。
a20190915-8.jpg
今日は、ヌマチチブが良く撮れました。
ウキゴリは少なかったです。
コウライギギの調査に来ていたSが大きなマハゼを捕ってきました。
a20190915-11.jpg
ウシガエルのオタマジャクシから足が出てきています。
a20190915-12.jpg
通りがかった子供たちも見ていってくれました。
a20190915-13.jpg
我々が、川での魚捕りを終えると、ダイサギがやってきました。
a20190915-14.jpg
これで、柳瀬川土手での水族館は閉館です。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
台風15号で増水したこともあって、見た目とは別にゴミの量がかなり多かった。
河川敷の草丈もかなり伸びていて、水が溜まっているところが多く、草藪の中を歩くには注意が必要でした。
イヌキクイモは倒れて咲いていました。
a20190914-3.jpg
志木中学校から下流に行くとゴミが沢山散乱していて、取るのも大変でした。
a20190914-4.jpg
河川敷では、作業がしにくいので、ゴミを全部土手の上に運び、分別処理しました。
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ