FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
柳瀬川の美化活動の後に続いて、今年初めての外来植物駆除を行いました。
上流に向かいながら、駆除する場所までは、川の様子を観察しながら歩きました。土手の法面のオオブタクサを下見しておいたのですが、気のせいかもしれないが、昨年、志木中学校の生徒たちが行ったあたりまでは目立っていません。草刈りだけの所からは、オオブタクサは50㎝くらいに成長していました。草刈りだけに頼っていたところが、根年増えていたのを気にしています。抜かないとだめだと思っています。富士見橋の手前から河川敷に降りました。
a20180519b-1.jpg a20180519b-5.jpg
富士見橋の下を潜って、少し行ったところに砂利の溜まった河原があります。
以前は、かなりのオオブタクサが茂っていましたが、大分減っています。
a20180519b-2.jpg a20180519b-3.jpg 
オオブタクサの抜き取りは、あっという間に終わり、終了です。
a20180519b-4.jpg 
志木中学校までの戻りの土手の上で、あまり見たことがないキノコを見つけました。
a20180519b-6.jpg a20180519b-7.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月19日(土)に、柳瀬川の美化活動を行いました。
志木中学校前の土手も緑できれいでした。
志木中学校前の法面(のりめん)は、昨年大勢の生徒がオオブタクサの抜き取りを行ったところです。基本的に、オオブタクサは、抜き取り駆除による効果が大きいと考えています。カヤネズミ原っぱでも、抜き取りと刈り取りの比較を行った時も結果は歴然としていました。抜き取り作業を毎年行っていることで、大分減ってきたところもあります。草刈り任せではだめということです。今年も注意深く見ていきたいと思います。
a20180519a-1.jpg 
河川敷には、いろいろな花が咲いていて、お花畑のゴミ拾いは、気分がよかったです。皆さんも参加しませんか?
a20180519a-2.jpg
ナヨクサフジがすごく増えて、ムラサキがきれいです。
3月頃は、オオカワジシャが沢山ありましたが、他の野草の陰で目立たなくなりました。
a20180519a-3.jpg 
ムラサキツメクサやコメツブツメクサ、そしてシロツメクサ。今回の主役となっていました。
a20180519a-4.jpg a20180519a-5.jpg a20180519a-6.jpg
草の下のゴミは見えにくく、雨で増水したわけではないので、上流からの漂流ごみはあまりありません。陽気が良くなり、河川敷で気持ちよく過ごす人や釣り人が放置したシートやゴミが主役でした。
a20180519a-7.jpg a20180519a-8.jpg a20180519a-9.jpg
久しぶりに、全員でゴミを前にしての記念写真です。私は、こういう時にだけ写っていますのよろしくお願いします。この作業のあと、続けて外来植物駆除です。
a20180519a-10.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ