FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日(5月13日)、志木親子劇場のこどもまつりで、柳瀬川水族館を開館しました。
朝、柳瀬川の富士見橋下流で魚を捕りました。既に、釣り人が来ていて釣りをしていました。
最近多いんです。
a20180513-1.jpg
河川敷には、メマツヨイグサやナヨフジクサが咲いていました。
a20180513-2.jpg a20180513-3.jpg
今日は、胴長で川に入りました。意外と流れが速かったです。
今年も、夏には、小学生を対象に「柳瀬川であそぼう」を行います。
この川は、大体いつもこのくらいの流れの速さなんです。
注意して遊べば、楽しい川です。すぐ近くで、コイが騒いでいました。産卵時期なんです。
網で触ったんですが。惜しかった。
a20180513-4.jpg
魚を捕って、荷物を会場に置き、車は体育館の駐車場に持って行きました。
昨年、外来植物調査の時もそうでしたが、オオキンケイギクで辺り一面まっ黄色です。
志木市内では、一番多いところです。
a20180513-5.jpg a20180513-6.jpg
会場に戻り、準備が整い柳瀬川水族館の開館です。
今日の係員は、天田さんと私の2人です。
大勢見に来てくれるのを楽しみに開館しました。
a20180513-7.jpg
今日の仲間をいくつか紹介します。
アカミミガメの子供です。
通称ミドリガメですね。
小さい子供たちの人気です。最近の小さい子供に外来種の話をすると、みんなよく知ってる子が多いです。いいことですね。
a20180513-8.jpg
前日捕まえたヤゴが、今朝羽化したハグロトンボです。ヤゴも展示しましたが、写真を忘れました。
a20180513-9.jpg
水槽の中の魚の写真って意外と難しいんですよ。
いつもたくさん撮れるヌマチチブです。
私は、この顔が好きです。この魚は、真正面から顔を見てやるといいと思います。
a20180513-12.jpg
スジエビも結構取れました。小さな鋏が写っています。これは、おいしいですかといった質問も大人の人からは、結構多かったです。スジエビだけではないですが。
a20180513-13.jpg
今日は、ドジョウが2種類いたようです。いわゆるドジョウのマドジョウとシマジョジョウです。
この写真はシマドジョウです。
a20180513-15.jpg
ウキゴリは、大きいものと、まだ子供のものを展示しました。
a20180513-16.jpg
子供は、動きが早く元気です。
盛んに泳ぎ回っていました。
a20180513-17.jpg a20180513-18.jpg
小さい子には、この水族館は人気があります。
たまにですが、これは売っていないんですか?
とか、終わったらどうするんですか?
といった質問があります。
できたら欲しいってことなんでしょうね。
売り物ではありませんよ!
ちゃんと川に返すんですと答えますが、ほしそうな人が結構いるんですね。
a20180513-19.jpg a20180513-20.jpg
楽しい水族館は、雨が降ってきたところで閉館しました。
次回は、6月17日(日)午前中に、志木中学校前の柳瀬川土手で開館します。
珍しい魚が見れるかもしれません。お楽しみに!(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ