活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
柳瀬川生き物ウォッティングの前に、7月1日(金)に行う外来植物駆除のために、オオブタクサの状況確認を行いました。
富士見橋下流のところにかなり、オオブタクサが生えていました。
ここは、作業対象になります。

a20160619-15.jpg

川の様子を見ながら、集合場所まで歩いていると、川の中をアオサギが歩いていました。
餌でも探しているのだろうか?

a20160619-17.jpg

集合場所に全員集まり、先ずは、今日やる事と自己紹介を行いました。
今日は、跡見学園の生徒2人が参加しました。

a20160619-1.jpg

生き物を観察する前に、河川敷のゴミ拾いを行います。
河川敷に、ブルーシートを被せたゴミがありました。
シートを取り除くと、なんと!バーベキューをやった後のゴミをそのまま捨てていったんですね。
困ったものです。

a20160619-2.jpg a20160619-3.jpg

本日集めたゴミです。

a20160619-4.jpg

ゴミ拾いが終わり、生き物ウォッティングの開始です。
川の中を除き、生き物の様子を観察していきます。

a20160619-5.jpg a20160619-6.jpg

私は、いつもこの河童の視線で、川の様子の写真を撮っています。

a20160619-7.jpg

高橋を渡って、水谷田んぼに出ます。

a20160619-9.jpg a20160619-10.jpg

田んぼの中の水路で、ザリガニを採っている親子を見つけました。
昔は、よくやったものです。

a20160619-11.jpg

田んぼを見ていると、コチドリが飛んできました。
最初は、どこにいるのか分からなかったのですが、なんとか見つけることができました。

a20160619-8.jpg 

水谷田んぼを回ってきてここから土手に上ります。
この辺りでは、オオヨシキリがたくさん来ていて、大きな鳴き声が聞こえていますが、姿を見ることができませんでした。

a20160619-12.jpg

富士見橋を渡って、また右岸に戻ります。

a20160619-13.jpg

この川には、ヒゴイも住んでいます。

a20160619-14.jpg

(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつもの通り東上線側の物置近くに集合してから道具を持ち、入口まで歩きます。
入口付近の道路側にあるアジサイがきれいに咲いていました。

a20160612a-0.jpg a20160612a-1.jpg

今回は、手が届かないところの枝を刈り込むため、高バサミを持ってきました。
枝を挟んで、紐を引っ張って鋏を動かしてカットするもので、ちょっと面倒だ。

a20160612a-2.jpg

正面入り口付近の作業の後は、中央広場手前の道路に面した部分の手入れを行いました。
少し伸びてきたレンギョやユキヤナギなどの刈り込みです。

a20160612a-4.jpg a20160612a-3.jpg

公園内のアジサイがとてもきれいで、散歩に来る人も多い。

a20160612a-5.jpg a20160612a-6.jpg

最後は、比較的奥の階段脇の斜面の中の手入れを行いました。
ここは、クズが地面を這い、木に巻き付いているので、これ以上大きくならないうちに、取ってしまいます。

a20160612a-7.jpg

作業を終えて、物置のところに戻る途中で、なんと!タマムシを見つけました。
この公園にもいるんですね。

a20160612a-8.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎年行っている、身近な川の一斉水質調査を、今年は、6月5日(日)に行いました。
志木市役所の駐車場に集まり、分担して市内8か所の水を採取して、志木中学校に持って行き、水質を調査します。
今年も、志木中学校科学部の生徒たちの手で実施しました。
市役所の駐車場には、生徒17名と顧問の先生、そしてスタッフ7名が集まりました。

a20160605-1.jpg

私は、新河岸川宮戸橋と赤野毛排水路の水を採りに行きました。
採取する場所では、まず気温と水温を計ります。

a20160605-2.jpg a20160605-3.jpg

学校の物理室を借りて、水質の調査を行います。
まずは、測定の仕方を練習してから、測定内容ごとに分担して行います。


a20160605-4.jpg a20160605-5.jpg

水の透視度も調査します。
横から見ると、あまり違わないように思いますが、実際に覗いてみるとずいぶん違うものです。

a20160605-7.jpg

採取してきた水は、検査の分だけ、取りながら行います。

a20160605-6.jpg

最後に、全体の調査結果をみて、新河岸川、柳瀬川、荒川とこもれびのこみちの湧水の違いを確認して、終了しました。

a20160605-8.jpg

志木中学校科学部の皆さん、ご苦労様でした。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ