活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11月15日(日)午後に第5回目のいきもの図鑑現地観察会を行ないました。
この日の天気予報は、数日前は雨になっていましたが、午後からは曇りのち晴れの天気となり、中止にせずに済みました。
午前中の柳瀬川生き物ウォッチングは雨の為中止でしたが、回復してくれて助かりました。
このいきもの図鑑現地観察会は、これまでも、パラパラと降られても中止にならず回を重ねています。
柳瀬川駅に集合し、柳瀬川の道路を富士見橋方面に歩いていきます。

a20151115b-1

大分紅葉してきたが、今年の紅葉は、どこもあまりきれいではありません。

a20151115b-2.jpg a20151115b-3.jpg

長勝院に行く途中で、ムベが大きな実を付けているのを見つけました。
ムベは「宜なるかな」の語源にもなった植物です。
アケビと違って割れません。写真の状態が熟している状態です。

a20151115b-4.jpg

長勝院の旗桜です。
上の方は、腐って枯れてしまいましたが、胴吹き枝やヒコバエが目立ちました。
これ以上傷まなければいいが。

a20151115b-5.jpg

このあと、柏の城跡の志木三小横を通り、舘の氷川神社に行きました。
柏の城を築いた藤原長勝が創建したと伝えられ、館の郷(館村・中野村・引又村・針ヶ谷村・北野村)の総鎮守であったという神社です。

a20151115b-6.jpg

この神社の脇に志木市の武道館があります。

a20151115b-7.jpg

古い神社ですので、大きな樹木が沢山茂っています。
そんな中にクチナシの木が実を見つけているのを見つけました。

a20151115b-8.jpg

館の氷川神社脇には、野火止用水の支流があります。現在の様子を見ながら、行者稲荷の庚申塔に立ち寄りました。
このあと、埋蔵文化財保管センター横の発掘調査現場の脇を歩き、かしわ公園に抜けて、宝幢寺に行きました。
宝幢寺には、いろいろな巨木があります。
裏に行くと大きなムクロジがありました。
もうあまり見かけなくなりましたが、羽子板の羽根の先についている丸いものが、この実です。

a20151115b-9.jpg a20151115b-10.jpg

a20151115b-11.jpg

この後は、道路交通公園、「けいおうふれあいの森」(ぽんぽこ公園)を回って、志木駅で解散しました。
帰る途中、消防車を4台見つけましたが、どうやら大したことはなかったようです。

a20151115b-12.jpg

現地観察会は、志木市内の環境を見て回るのが大きな目的で行なっていますが、分かっているところでも、回ってみるといろいろと感じるところがあり、一緒に見て回った人の共通の知識として役立っていると思っています。

(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11月13日に志木小学校の総合学習を柳瀬川で行ないました。
今年は、志木第三小学校、志木第四小学校、宗岡第三小学校と今回の志木小学校の総合学習を夫々1回乃至2回実施しました。
総合学習は、柳瀬川周辺の陸上部での学習と川の中での学習を時間交替で行ないます。
この日は、かなり寒い日でしたが、川に入っての魚とりも行ないました。
写真は、1枚だけです。授業中の写真は、できるだけ撮らないようにしていますので、1枚だけしかありません。

a20151113-1.jpg

今年最後の、総合学習になりました。(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は、西原同様ゴミ出しの日です。
溜めてあったゴミは、以前と比べると少なくなったように思います。

a20151025a-1.jpg a20151025a-2.jpg

溜めておいたゴミとは別に、斜面林の端の方に、以前から落ちていたゴミを拾う事にしました。
これらも集めてゴミだししました。

a20151025a-3.jpg

今回は、ゴミ出しに時間が取られたので、あまりいろいろな事はできません。
湧水路の脇に、木を伐採したものが散らかっていました。
伐採した方もおられて、一緒に片付ける事にしました。

a20151025a-4.jpg a20151025a-5.jpg

(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10月24日(土)に西原第3ふれあい公園の手入れを行ないました。
先ずは、溜めていたゴミの分別整理を行ないました。
今回は、これまでより少し少なくなっています。
ただ、問題は、わざわざ家から持って来て捨てた紙おむつがかなりあります。

a20151024-1.jpg

公園の中央ですが、落ち葉がたくさんあります。この落ち葉を掃いてきれいにしていきます。

a20151024-2.jpg a20151024-4.jpg

今年は、どこも柿が良くなっています。
この公園の柿もたくさん実をつけました。

a20151024-5.jpg

ミツマタも蕾を持ってきました。
葉っぱも柔らかな感じです。

a20151024-7.jpg

公園下の道路にも落ち葉がかなり積もっていました。

a20151024-8.jpg

公園の中にも、落ち葉が沢山。

a20151024-9.jpg

(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10月12日に柳瀬川生き物ウォッチングを行ないました。
柳瀬川の草刈が終わり、河川敷にはあまり見るべき生き物がありません。9月には沢山のバッタがいましたが、こういう時にはどこに行ってしまうのでしょうか?

a20151012-1.jpg a20151012-2.jpg

いつも時間をかけて歩いていた河川敷の観察は、トコトコと歩いているだけの形で進んでいきました。
土手から見てみると何もありません。
水の流れる岸辺の部分まで、ほとんど刈ってしまっています。

a20151012-3.jpg a20151012-4.jpg

毎回、河童の目線で写真を撮っています。
同じところで、定期的に写真を撮っていると、川の変化が分かります。

 a20151012-5.jpg a20151012-6.jpg

鳥の姿をほとんど見つけられなかったが、コサギが餌を獲っているところを見つけました。
足で、川底をガサゴソと探り、出てきた生き物を食べる姿です。

a20151012-7.jpg

川の流れの全体です。
左が上流です。
写真がワイドになりすぎていますので、横が切れてしまっています。
クリックすると全体が見れます。

a20151012-8.jpg

ジョローグモです。
大きくして見るには、画像をクリックしてください。

a20151012-9.jpg

冬になると渡ってくるヒドリガモを見つけました。
高橋の上から見つけたもので、右岸を歩いている時には、見えませんでした。
望遠で撮りました。
実は、この位置からも毎月撮影しています。

a20151012-10.jpg a20151012-11.jpg

土手の上から、水谷田んぼに下りるところです。
この写真もクリックすると全体が見れます。

a20151012-12.jpg

田んぼに下りて観察していきます。

a20151012-13.jpg a20151012-14.jpg

少し、いたずらして撮ってみました。
この水路で、夏には、入って魚を獲って遊んでいるのを見かけます。
また、ここでカワセミもたまに見る事ができます。

a20151012-15.jpg

この鉄塔の下には、最近水が溜まっています。
夏の暑いときに、カルガモが、集団で休んでいるのを見かける事があります。

a20151012-16.jpg

この道を通ってきて、土手に上がると、この日の観察が終わります。

a20151012-17.jpg

最後に、この富士見橋の上からも定点観察のために、毎月写真を撮っています。

a20151012-18.jpg

(青木明雄)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ