活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6月21日の生き物ウォッティングには、跡見学園女子大学の学生が参加されました。
勉強の一環のようです。
柳瀬川の自然環境について、若い人が関心を持ってくれるのは、とてもうれしいです。

a20150621-1.jpg 

柳瀬川には、今日は、鳥を見かけません。
ちょっと寂しい光景です。

a20150621-2.jpg a20150621-3.jpg

右岸の河川敷には、ハルシャギクが一面に咲いていました。
こんなに一面に咲いているのは、私は見たことがありません。
しかし、このハルシャギクは、外来植物で、漢字では、波斯菊と書くこともあり、この波斯とは、ペルシャの事ですが北米西部が原産です。花の模様からジャノメギクの別名があります。

a20150621-4.jpg a20150621-6.jpg

a20150621-5.jpg a20150621-7.jpg

この先の河川敷からゴミ拾いを行ないます。
参加費払ってゴミ拾いも、ちょっと変かもしれませんが、川を大切にしてもらう事があって、美しいものが見れるわけですから、そういう事を認識してもらうのが狙いの一つでもあります。
子供達を集めて行う川であそぼうも同じ目的でやっています。今年は、7月26日に行ないます。

a20150621-8.jpg a20150621-10.jpg

ここの河川敷の中で、いつも少し水の溜まっているところがあり、ここには水辺の野草を見かけます。
本日集めたゴミです。

a20150621-9.jpg a20150621-11.jpg 

高橋を渡って、水谷田んぼに行きます。
いつもこの場所で写真を撮っているので、移り変わりが分かります。
一面に、稲が植えられていますが、荒川堤外よりは、田植えが遅い為、まだ小さいです。

a20150621-12.jpg a20150621-13.jpg

皆さん、キジを見つけたようです。
ここからは見えませんので、見終わるのを待っています。

a20150621-14.jpg

この時期、カルガモは川より田んぼの方が気にいっているみたいですね。

a20150621-15.jpg a20150621-16.jpg

少し歩いていると、遠くに雄のキジを見つけました。
この田んぼには、結構キジが棲んでいます。
道の脇には、ムクドリが沢山来ていました。

a20150621-22.jpg a20150621-18.jpg

今度は、何羽か草の中から見えてきました。
キジのメスです。子供連れだったのかな。

a20150621-19.jpg a20150621-20.jpg

ここにも、カルガモがまとまっていました。

a20150621-21.jpg

終盤は、野鳥をいろいろ見れて、楽しむことができました。
みなさん、また来てください。
(青木明雄)









 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6月17日に、ヨシ・オギ保全地で外来植物駆除を行ないました。
もうヨシもオギもかなりの背丈になっていましたが、オオブタクサの背丈も同じ程度の高さになっていました。

a20150617-1.jpg a20150617-2.jpg

この辺りには、オオブタクサがビッシリと生えています。
それそろ手で抜く限界まで育ってきました。
来月は、ノコギリが必要のようです。

a20150617-3.jpg

ここは、ほぼ中央部分にある場所で、階段を下り、向う側の平成の土手まで抜けていけるところですが、ヨシやオギで埋まってしまっています。
ここを下りて土手際のオオブタクサを抜くことにしました。

a20150617-7.jpg

土手際が狭いので、3か所ほどに分かれて、同時に抜いていきました。

a20150617-4.jpg a20150617-5.jpg

ここで、今年もカヤネズミの巣を4つ見つけることができました。
これがカヤネズミの巣です。
早くカヤネズミを見てみたいですね。

a20150617-8.jpg a20150617-9.jpg

(青木明雄)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
西原ふれあい第三公園の手入れを行ないました。
西原ふれあい第三公園はすっかり緑が濃くなりました。

a20150614-1.jpg a20150614-2.jpg

今回は、公園出入口に近い方の斜面下の道路に面した植え込みが、かなりボサボサとなっており、きれいに刈り込むことにしました。

a20150614-3.jpg a20150614-4.jpg

今は、とてもアジサイがきれいに咲いています。

a20150614-5.jpg a20150614-6.jpg

a20150614-7.jpg (青木明雄)



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月31日(日)に宗岡ぶらり散歩を行ないました。
宗岡公民館を、9時に出発して、秋ヶ瀬取水堰から沈砂池までの現在の水路と、以前使われていた旧水路があるが、暗渠となっている2つの水路の上の道路を歩きながら秋ヶ瀬橋の土手に向かいました。
途中で、秋ヶ瀬児童公園にて、一休みしました。
ここから先は、暫くトイレがないところを歩きます。

a20150531-1.jpg

ここから旧秋ヶ瀬橋の道が一部分だけ残っており、そこから階段を上り、秋ヶ瀬橋下流の右岸の土手に出ます。
ここからは、かつて水上バスが来ていた桟橋のあったところや、アザラシのタマちゃんが暫く乗っていたボートなどが見えます。

a20150531-2.jpg

土手を下り、秋ヶ瀬橋の下の日陰で、荒川堤外での稲作についての話を聞きました。

a20150531-3.jpg

田んぼの中の狭い道を歩きながら取水堰に行きました。

a20150531-5.jpg a20150531-6.jpg

取水堰のそばにあるポンプです。
このポンプで、荒川から、水を汲み上げて田んぼに流しています。

a20150531-7.jpg a20150531-8.jpg

ここから、暗渠となっている水路の上を歩いて、また土手の上に上ります。

a20150531-10.jpg a20150531-9.jpg

a20150531-11.jpg

土手の上からの田んぼは、緑がきれいです。

a20150531-13.jpg a20150531-12.jpg

この方向に、朝霞浄水場が見えます。
又、手前には、水塚のある農家が見えます。

a20150531-14.jpg

暫く、土手の上を歩き、横堤の向こう側に下りて行きます。
ここの馬頭観音を見て、またしばらく田んぼの中を歩き、パークゴルフ場の先へと歩きます。
途中で、遠くにキジを見ました。

a20150531-15.jpg

この後は、中央公園で昼食です。
昼食後、更に羽根倉橋の方に歩いていきます。
ここのポンプが一番大きく、広い範囲の田んぼに水が流れて行きます。

a20150531-16.jpg

更に、羽根倉橋を潜ってから土手に上ります。
ここから、浅間神社を見て、通称「中の氷川神社」と呼ばれている「散財氷川神社」まで歩きました。
今回は、ここからバスに乗り、志木駅まで戻り、親睦会を行なって帰りました。(青木明雄)







 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この日は、水路の手入れを行なう日ですが、水路の前に公園全体を見て回り、大きく道に飛び出ている木があれば切っていき、ゴミ拾いなどを行ないます。

a20150524-1.jpg

敷島神社裏の道から公園入口を見るとこんな感じです。

a20150524-2.jpg

この斜面林にはツミが来ているようですが、この巣を使っているのだろうか?

a20150524-3.jpg

斜面林の中は、ゴミ捨て場ではありません。

a20150524-4.jpg

一通り回って、池の方に下りてきます。

a20150524-5.jpg a20150524-7.jpg

池の先のところの水路がよく分からない状態になっています。
今回は、この池の先の水路を整備します。

a20150524-6.jpg a20150524-8.jpg

水路は、完全に外からは見えず、土で埋まっていました。
ここを掘っていきます。

a20150524-9.jpg a20150524-10.jpg

思った以上に大変なんです。
とにかく、中はヌルヌル状態。足が抜けなくなります。
何とか水路を作り、水路脇の草をきれいに刈りました。

a20150524-11.jpg a20150524-12.jpg

池の中のゴミも拾いきれいにしました。
今日の作業は、これでおしまい。

a20150524-13.jpg a20150524-14.jpg

今日は、水路の半分だけです。
もう少し人がいれば1日で終わったかもしないが?
次回に続きをやります。

a20150524-15.jpg

(青木明雄)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最初に、これまで拾って溜めておいたゴミの分別処理を行ないました。
あとで、市役所に取りに来てもらいます。

a20150523-1.jpg

もうすぐアジサイがきれいに咲きます。

a20150523-2.jpg

花が咲き終わって、大分通路に張り出してきた枝を整理します。
大分きれいに整理しました。

a20150523-3.jpg a20150523-4.jpg

公園の柵からはみ出している枝にきれいに刈り取りました。

a20150523-5.jpg a20150523-6.jpg

斜面のところには、オオブタクサが出てきています。
全部抜き取ります。

a20150523-7.jpg a20150523-8.jpg

この時期は、成長が早いので、大変です。(青木明雄)




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月3日に、いろは親水公園のヨシ・オギ群落保全地にて、オオブタクサの抜取を行ないました。
ここには、大きな桑の木があり、もう実がなっていましたが、まだ赤くないので食べれません。

a20150503-1.jpg a20150503-3.jpg

ヨシやオギの中にオオブタクサが芽を出しています。
このオオブタクサを抜いていきます。

a20150503-4.jpg a20150503-5.jpg

a20150503-6.jpg


この日のスタッフです。

a20150503-7.jpg

桜の実を見つけました。

a20150503-8.jpg

(青木明雄)




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この木をブログに載せるのを忘れていました。
この木は、なんじゃもんじゃの木と言い、満開の時の花がとてもきれいです。
看板にもあるように、正式な名前は「ヒトツバタゴ」と言います。
この木は、幸町の大塚の交差点にあります。

a20150429-1.jpg a20150429-2.jpg

白い花がびっしりついて、びっくりすほどきれいです。

a20150429-4.jpg a20150429-3.jpg

この日は、このすぐ近く(ここの横と言ってもいいところ)の西原ふれあい第三公園の斜面林の手入れを行なった日です。
公園の入り口も草が多くなってきましたので、刈り取りきれいにしました。

a20150429-5.jpg a20150429-6.jpg 

a20150429-7.jpg

a20150429-8.jpg a20150429-9.jpg

水路の脇のウツギも咲いていたし、ハンゲショウも大分伸びてきました。
今は、かなり大きくなっていると思います。

a20150429-10.jpg a20150429-11.jpg

この前の道路もきれいに掃除しておきました。

a20150429-13.jpg

ここの東上線側の斜面林には、モッコウバラが咲いています。

a20150429-12.jpg

4月29日の作業です(青木明雄)






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ