活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今週末の5月24日(日)は、「いろは親水公園こもれびのこみち」の湧水路の手入れを行ないます。
水路に入って手入れをしていただける方は、長靴かできれば胴長を持参してください。
勿論、長靴等をお持ちでない方にも、手伝える作業がありますので、手伝っていただけると大変助かります。
このボランティア活動は、会員以外の方も自由に参加できますので、よろしくお願いしたいと思います。

少し遅くなりましたが、4月26日の時の斜面手入れの様子を伝えたいと思います。
この日は、ゴミ出し処理を行ないました。
拾い溜めておいたゴミを、分別します。
中身の入ったビンカンはちょっと面倒ですが、中身を出して分別します。

a20150426-7.jpg a20150426-9.jpg

新河岸川を見ると、コサギが餌を獲っていました。

a20150426-8.jpg a20150426-10.jpg

この日のこもれびのこみちの様子です。
竹の子が大きく伸びています。

a20150426-2.jpg a20150426-1.jpg

a20150426-3.jpg

この「こもれびのこみち」でとんでもない事件が起きていました。
誰だか分かりませんが、この斜面林の木が、バッサリと切られていました。
どうしてこんなことが起きるんだろうと思います。
この「こもれびのこみち」斜面林は、我々エコシティ志木が管理しています。
困ったものです。

a20150426-5.jpg a20150426-4.jpg

この斜面林にも、春の花がきれいに咲いています。

a20150426-6.jpg

この後、斜面林の手入れは、前回の続きのところを行ないました。

a20150426-11.jpg

池の様子です。
この先に、湧水路がありますが、次回は、この水路の手入れを行ないます。

a20150426-12.jpg

(青木明雄)






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わっか祭は、生活クラブが中心となって行なっているイベントですが、今年もエコシティとしては、柳瀬川移動水族館とどんぐりと落ち葉の工作を行ないました。
昨年作った幟旗を2本立てて会場の雰囲気を盛り上げるのに役立ちました。

a20150425-1.jpg

会場では、スタンプラリーが行なわれ、全部のスタンプを集めると、賞品が貰えます。
エコシティの机にも一つ置かれています。
今年は、工事の関係からか、柳瀬川の魚が少なく、ちょっとさびしい感じとなりました。
マツボックリを使った工作は、子供たちに人気があり、長い時間遊んでいた子供もいたようです。

a20150425-2.jpg a20150425-3.jpg

会場では、フリーマーケットやら各団体からの出展販売が行なわれていました。
また、いろいろな団体の演奏なども行われていました。

a20150425-4.jpg a20150425-5.jpg

a20150425-6.jpg (青木明雄)



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨年に続き、今年も会員向けの見学会を、4月21日に行ないました。
集合場所は、分かりやすいように、中央の休憩広場にしました。
このチョウは、とまっていると分かりにくいですね。
ツマキチョウのメスです。
春に見られます。
見ていても、開いてくれなかったのが残念です。
斜面林の中を歩きながら見ていきます。

a20150421-1.jpg a20150421-2.jpg

この時期は、シャガが良く咲いていてきれいです。

a20150421-3.jpg a20150421-4.jpg

斜面林下の道路には、湧水が流れています。
先日、手入れしたばかりなのできれいです。
ハンゲショウが大分、芽を出し大きくなってきました。

a20150421-5.jpg a20150421-6.jpg

少しだけヒメウツギが植わっていますが、きれいに咲いていました。

a20150421-11.jpg

オオアラセイトウがきれいです。
別名、ショカッサイ、ムラサキハナナ、ハナダイコンなどと呼ばれています。

a20150421-7.jpg

ウマノスズクサが伸びてきている。
これは、ジャコウアゲハの餌になる植物です。
つる性の植物ですが、あまり木にからまず草の上を這っていく。
この草には毒があるので、ジャコウアゲハはこの毒を体の中にため込んで、鳥から身を守っています。

a20150421-8.jpg

更に観察しながら歩いていきました。

a20150421-9.jpg a20150421-10.jpg

(青木明雄)










 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月19日(日)に志木の自然観察会(春)を行ないました。
集合場所は、柳瀬川駅にあるサミット前の円形広場です。
ここの広場から見たところです。
ここから土手に上がり、東上線の鉄橋を潜っていきます。
関東タンポポの花・カラスムギなどの観察をしながら歩いていきます。

a20150419-1.jpg a20150419-2.jpg

富士見橋を渡って、左岸の河川敷に下ります。
ここの河川敷には、セイヨウカラシナが沢山咲いていて、チョウも飛び交っていました。

a20150419-3.jpg a20150419-4.jpg

ツメクサに寄生するヤセウツボを見つけました。

a20150419-5.jpg a20150419-6.jpg

河原まで下りて、水に触って見たり、川の様子を観察しました。

a20150419-7.jpg a20150419-8.jpg

再び、土手に上りますが、この辺りはハナミズキガきれいに咲いており、キジバトも止まっていました。

a20150419-9.jpg a20150419-10.jpg

水谷田んぼに入り、毛利さんから野鳥の鳴き声についての話がありました。
カラスは大きな声で遠くの仲間と会話していて、鳴き声をまねると返ってくるそうです。
人のしゃべっている声をまねる事も出来、以前、私も、おはようとか今日はといった言葉を返すカラスに会ったことだ有ります。この時のカラスは可愛かった。この後、田んぼの中の水路沿いの道を歩いていきます。

a20150419-11.jpg a20150419-12.jpg

旧新河岸川に入り、天田さんの説明を受けながら、別所雨水ポンプ場の脇を上り、新河岸川の土手に出ます。

a20150419-13.jpg a20150419-14.jpg

この土手を歩いていると、サクランボやビワがなっていました。

a20150419-15.jpg a20150419-16.jpg

三色ももも、花が少なかったですがまだ咲いていました。
いろは橋付近で、新河岸川の話を聞き、村山快哉堂にて、この日の観察会を終了しました。

a20150419-17.jpg a20150419-18.jpg

(青木明雄)








 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ