活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1月11日にガンカモ一斉調査を行ないましたが、この日は、東武東上線開通100周年記念の列車が通るみたいで、出発点に来る途中、柳瀬川には、鉄道カメラマンが大勢いました。そんな中で我々は、鳥の調査です。
久しぶりの望遠レンズで電車を撮ってみました。

a20150111-1.jpg a20150111-2.jpg

この時期の主役、オナガガモとヒドリガモです。

a20150111-3.jpg a20150111-4.jpg

この辺は、鉄道写真を撮るスポットになっているようです。
池袋まで行った特別列車は、9時15分頃発射して、この鉄橋辺りには9時37分頃通るようです。
カメラマンの皆さんは、本番前の練習撮影のようです。
鉄橋をくぐると、対岸にコサギがいました。
上流に向かって、川底を探りながら歩いています。

a20150111-5.jpg a20150111-6.jpg

川の流れも、光が当たってきれいです。
コガモが目立ちます。

a20150111-7.jpg a20150111-8.jpg

ダイサギとイカルチドリです。
このイカルチドリは眼のリングがあまり目立たないですね。

a20150111-9.jpg a20150111-10.jpg

オスメス仲よく泳いでいるオナガガモを見つけました。オオバンのオスメスは、見分けがつきません。

a20150111-11.jpg a20150111-12.jpg

コサギがきれいに飛んでいます。
その先で、見事な着水です。

a20150111-13.jpg a20150111-14.jpg

最近は、カルガモの写真はあまり撮らないのですが、久しぶりに撮ってみました。
ハクセキレイが何か餌を食べてます。

a20150111-15.jpg a20150111-16.jpg

ツグミとアオサギです。

a20150111-17.jpg a20150111-18.jpg

対岸にキセキレイがいました。

a20150111-19.jpg a20150111-20.jpg

今回は、カイツブリがいつもより多く見る事ができました。

a20150111-21.jpg

何となく、鳥の数が減っているよう思いました。
2月1日には、冬の野鳥観察がありますので、皆さんの参加をお待ちしています。(青木明雄)

















 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
NPO法人エコシティ志木の仕事は西原ふれあい第3公園の手入れでした。
この時期の朝はとても寒い。
いつもそうですが、作業をはじめて30分もすると、体が暖まりぽかぽかしてきます。
日によっては、汗ばんできて、上着を脱ぐくらいになります。
連日の強い風により、後援の遊歩道の落ち葉は、どこかに飛んで行ってしまい、とてもきれいです。

a20150110-1.jpg

この時期の公園の様子です。

a20150110-2.jpg

作業は、いつものように公園入口まで、先ずいってから順番に作業をしてきます。
竹藪の中に、落ち葉を溜めこむところを作りましたが、まだ足りないので、竹を何本か切り倒して、拡張しました。
竹の棒を、地面に打ち込んで杭を作りますが、竹の根が張っているので、苦労しました。
ここへ、周囲から集めた枯葉を詰め込んでいきました。

a20150110-5.jpg

公園の中ほどに、以前から気になっていたところがあります。
笹が伸びてきているところです。
この笹は、根っこが伸びてきて、密集してしまいます。
以前に、作業道を覆ってしまって歩けなくなってしまったところを刈り取りましたが、そうならないうちに刈り取ることにしました。

a20150110-4.jpg a20150110-3.jpg

笹を刈り取ってきれいに処理したと言いたいところですが、そこそこ処理ができたと言ったところでしょうか。

a20150110-6.jpg

斜面林の様子をチェックして回り、この日の作業は終わりました。
体は、ぽかぽかで気持ちがいいです。
正月の飲み食いで、体重が増えてましたが、効果があったでしょうか?

a20150110-7.jpg

(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
西原ふれあい第3公園の次の日は、こもれびのこみちの斜面林手入れを行ないました。
この道は、いつもかなりの落ち葉が積もってしまい、片付けるのも大変です。

a20141228-1.jpg a20141228-2.jpg

新河岸川の土手からの急斜面を支えている石組のところに、木が生えてしまっていますが、この木は、わずかな隙間に根っこが入り込んでいます。
すごく頑張っていますね。

a20141228-3.jpg a20141228-4.jpg

ここの斜面のところにも、落ち葉を片付けて溜める場所が足りなくなってきましたので、新たに作ることにしました。
折れた木を、少し無造作に積んであるところの木々を整理し、ここにつくることにしました。

a20141228-5.jpg

(青木明雄)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月27日(土)に西原第3ふれあい公園の手入れを行ないました。
かき集めた落葉を処理するため、溜める場所の拡張作業を行ないました。

ここの場所の手前まで、落ち葉を溜められるように拡張することにしました。
材料として、大きな竹を使う事にしました。

a20141227-1.jpg a20141227-2.jpg

早速、歩くところに積もってしまった落葉をかき集めて、ここに入れ、片付けました。

a20141227-3.jpg a20141227-4.jpg

a20141227-5.jpg

中央の広場の落ち葉を掃き集めて、処理したあと、階段わきのセンダンの木が大きくなっていたため、切り倒しました。
ちょっと大きいので、外灯に倒れかけてはいけないので、ロープでおさえて、外灯と反対側に倒しました。
この木には、実がたくさんなっていました。

a20141227-6.jpg a20141227-7.jpg

木の枝を残してありますが、この枝も階段の上にかかってきているので、少し経ったところで切ることになりそうです。

a20141227-8.jpg

(青木明雄)




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ