活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この日の池は、こんな感じでした。
その前のあずま屋に集まってきました。
今日は、これまで溜めておいたゴミを分別して出す日です。

a20140525-1.jpg a20140525-2.jpg

ごみ出しの前に、とりあえず、ゴミ拾い組と手入れ組に分かれて作業することにしました。手入れ組は、軽く一周して、邪魔の木の枝を切る程度で、こもれびの道の入口まで行き、敷島神社の裏の道を歩いて回り、階段を下りて、あずま屋に戻り、池の縁を通り抜けてから、土手に登りました。

こもれびのこみちでムラサキツユクサを見つけました。 
万葉集にも出てくる日本のツユクサ(月草)は花びらが2枚ですが、このムラサキツユクサは3枚です。
これは、北米原産の園芸種です。その陰にムラサキツユクサの白が咲いていました。

a20140525-3.jpg a20140525-4.jpg

ここの斜面林にも園芸種が咲くのは、こんな風に自分の家でいらなくなった鉢の土を捨てるからです。
こんなことしては、いけませんね!

a20140525-5.jpg

池の奥にはキショウブが咲いています。
見た目はきれいですが、観賞用として輸入されて、全国に繁殖してしまいました。
現在、輸入規規制種なっており、外来生物法で要注意外来生物に指定されており、抜取が必要な植物です。
このキシュウブの中にカキツバタが咲いていました。
キショウブの中で目立っていました。

a20140525-6.jpg a20140525-7.jpg

この半年に拾い集めたゴミです。これを袋から出して、分別します。

a20140525-8.jpg a20140525-9.jpg

分別が完了しました。
ご苦労様でした。

a20140525-10.jpg a20140525-11.jpg

この後、斜面の手入れを行いました。

a20140525-14.jpg a20140525-15.jpg

a20140525-17.jpg

見つけました。アリジゴクです。

a20140525-12.jpg

そして、カタツムリですが右巻きと左巻きのカタツムリです。
右巻きのミスジマイマイと左巻きのヒダリマキマイマイです。

a20140525-16.jpg a20140525-18.jpg

角を出してくれました・

a20140525-13.jpg

羽根を広げるところの写真は撮れませんでしたけど、サトキマダラヒカゲです。

a20140525-19.jpg

(青木明雄)










 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月24日に行なった手入れは、主に公園内及び周囲の通路部分の手入れです。
大分暖かい日が続き、木々の枝もかなり伸びてきて、通るのに邪魔になってきたところがあります。
先ずは、正面の出入り口付近から行ないました。

a20140524-1.jpg a20140524-2.jpg

a20140524-3.jpg a20140524-4.jpg

a20140524-5.jpg

階段部分には、落ち葉もかなり溜まっていましたので、竹箒と熊手できれいに片付けました。
竹箒は、新しいうちは、先っぽも削られていないため、見た目はきれいなのですが、こういうところの様に踏み固められた部分には使えません。
つまり、踏み固められた上をなぞるだけになってしまいます。
階段もきれいになり、安全です。

a20140524-6.jpg a20140524-7.jpg

階段わきの笹ですが、この辺は、上までびっしりと笹が生えていましたので、昨年きれいに刈り取ったところです。
ただ、この石積みの上の部分は、落ちると危ないのでやめておいたところです。
近々ここを刈り取ることにしました。

a20140524-8.jpg

ここに、大きなクズが這っていました。下の方は切り取ったんですが、上には手が届きません。
下を切ってしまったので、これ以上伸びていく事はないと思いますが。蛇がまきついているようですね。

a20140524-9.jpg

斜面林下の道路に溜まっている落ち葉の下は、硬くなった土で、剥がすのに結構苦労しました。
そんな中でも、大きなミミズが何匹か出てきましたので森の中に逃がしてやりました。
手で捕まえると、ミミズも結構力があるのを感じました。

a20140524-10.jpg a20140524-11.jpg

ここは、いつもカラスがいるのですが、この日はカーカーカーカーと結構うるさかったです。

a20140524-12.jpg

(青木明雄)







 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
従来おこなっていた「柳瀬川・野鳥&川の生き物ウォッチング」をやめて「柳瀬川生き物ウォッチング」となりました。
今回からは、柳瀬川と水谷田んぼを歩き、野鳥だけではなく、動物と植物の調査を行います。
今回は、調査対象がまだ決まらないため、とりあえず、見て回ることにしました。
ウォッチングの開始にあたり、最初にゴミ拾いを行いましたが、ゴミは少なく河原はきれいでした。

a20140518-1.jpg

柳瀬川の右岸を下っていき、高橋を過ぎて暫く歩いていると、最近よく見るカワセミがいました。
カワセミは、最近この辺りで良く見かけることがあり、少々期待していましたが、期待を裏切らずに姿を現してくれました。

a20140518-2.jpg a20140518-3.jpg

更に下流のところで、スズメが水浴びをしている光景を見かけました。
気持ちよさそうに水浴びをしていましたが、その近くではキジバトも水浴びをしていました。

a20140518-4.jpg

栄橋で折り返して、左岸を戻ってくると、魚の泳いでいるのを確認できますが、やや泡がたった水で、水質が気になる所でした。

a20140518-5.jpg a20140518-6.jpg

水谷田んぼにも水が張られて、稲が植えられつつありました。宗岡の方より大分遅いようです。

a20140518-7.jpg

この日は、写真に収めることはできませんでしたが、遠くにキジを見る事ができました。双眼鏡で眺めているとすぐにまた姿を消してしまいますが、何回か見る事ができました。
いつもは、じっとしていることが多いアオサギですが、何やら急いで歩いていました。アオサギの急ぎ足も面白いですね。
オオヨシキリもよく鳴いていましたが、いい写真は撮れませんでした。次回にでもまたトライしてみたいと思います。

a20140518-8.jpg a20140518-9.jpg

(青木明雄)






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ