活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1月19日の柳瀬川ウォッティングは、川の浚渫工事の為、川の方は中止とし、野鳥観察だけになりました。
志木中学校前から、観察を行い、志木市役所近くの栄橋で折り返します。
いきなりハヤブサの飛び交う光景に出合い興奮気味の開始です。
今は、カモがたくさん来ています。
写真は、コガモとセグロカモメです。毎年コガモはたくさんやってきますがセグロカモメは珍しい方です。

a20140119-7.jpg a20140119-6.jpg

岸辺には、アオサギがいました。アオサギもこの柳瀬川では、1年中見れる鳥です。
そして、キセキレイも水際を歩き回っていました。
この日は、ハクセキレイ、セグロセキレイも見れました。

a20140119-8.jpg a20140119-10.jpg

カイツブリがいつもより上流まで来てました。小さくてかわいい鳥です。

a20140119-9.jpg

高橋を過ぎたあたりで、カワセミを発見。日向ぼっこでしょうか?ずっと動きません。

a20140119-1.jpg a20140119-2.jpg

同じように、コサギもアオサギも日向ぼっこです。

a20140119-11.jpg a20140119-3.jpg


もうしばらく下流に行くと砂利の川原にイカルチドリとイソシギがいます。
砂利の中でとても見つけにくいのですが、よく見ると結構います。
イカルチドリは、目の周りが金色のリングになっていて、光の当たり具合では、とてもきれいです。

a20140119-12.jpg a20140119-13.jpg 

a20140119-14.jpg

イソシギも、ここではごく一般的によくみられる鳥です。
この日は、風が強く、羽根がめくれあがってますね。
動きが早く、カメラで追うのも大変。
イカルチドリとの違いは、目の金のリングがないことと、首の回りの白が、一周していないところが特徴的です。

a20140119-15.jpg

栄橋を渡り、左岸を登ってきます。

a20140119-4.jpg

左岸を戻り、高橋あたりから、水谷の方を回り、水谷田んぼの中を歩きます。
今年は、あまり見かけていないツグミを見つけました。やや逆光で写りが悪い。

a20140119-5.jpg a20140119-16.jpg

更に、この田んぼには水路がありますが、この水路を飛び回っているカワセミを見つけました。
小さい魚を狙っているんでしょうね。

さらに、田んぼの昆虫を狙っているんだろうか、モズが木にとまっていました。

a20140119-17.jpg a20140119-18.jpg

風が強く、帽子が飛ばされたり、寒い日でしたが、楽しい野鳥観察になりました。(青木明雄)






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
集合場所は志木大橋です。
ここから、柳瀬川を下って、新河岸川との合流点まで調査します。
2日前は、とても寒かったですが、この日はそれほど寒くなく、楽でした。

a20140112-a1.jpg

対岸にイソシギを見つけました。更に、今年は、あまり見かけてなかったツグミも対岸に見つけました。

a20140112-a3.jpg a20140112-a3 (2)

東上線の鉄橋をくぐり、富士見橋付近です。

a20140112-a4.jpg

柳瀬川で一番多いカモは、ヒドリガモです。

a20140112-a5.jpg

コガモとオナガガモも、冬の柳瀬川では、必ず見かけるカモです。

a20140112-a6.jpg a20140112-a7.jpg

今回写真は撮らなかったんですが、志木中学校あたりにオオバンが昨年の12月から見れます。この川でオオバンは、これまで記録にないようです。柳瀬川では、とても珍しいです。

オオバンが見れる辺りで、カワセミを発見。カワセミが、対岸の木を行ったり来たり、そしてホバリングして川にもぐったり、更には、高橋の近くの方までゆっくりと楽しませてもらいました。

a20140112-a8.jpg a20140112-a9.jpg

この柳瀬川には、結構アオサギ、コサギ、ダイサギを見る事ができます。また、カワウも上流に行ったり、下流に行ったりと飛んでいる姿を見かけます。

高橋を過ぎて少し下っていくと砂利が溜まっているところがありますが、ここには、イソシギ、イカルチドリ、ハクセキセキレイなどが多くいるところです。
砂利の中にイカルチドリがじっとしていると、なかなか見つかりませんが、よく探していると数羽まとまって見えました。
目の周りの金のリングがきれいな鳥ですね。

a20140112-a10.jpg

栄橋を過ぎ、新河岸川の合流点には、普段はいろいろな鳥がいるところでもあるのですが、残念ながら1羽も見かけませんでした。こんなこともあるんですね。

最後に、見かけた鳥の確認をして解散しました。

a20140112-a11.jpg
(青木明雄)







 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年、初めての仕事は、西原ふれあい第3公園でした。
公園の中には、まだまだ落ち葉が溜まっているところがあり、この片付けが中心です。
先ずは、公園入口の落ち葉です。

a20140112-1.jpg

公園中央の休憩所付近にもたくさん積もっています。

a20140112-2.jpg

落ち葉の下から、大きな波板も出てきました。
この写真よりも大きなものも出てきました。

a20140112-3.jpg

斜面林の中にも、茶の木やササが増えているので、刈り取りました。これで、地面まで陽があたってくれます。

a20140112-5.jpg a20140112-4.jpg

落ち葉や刈り取った木の始末は、公園内にまとめてありますが、片付ける場所が足りなくなり、もう1つ作りました。
この落ち葉を溜めてあるところで、子供たちが遊んで散らかしているようなので、落ち葉の上に、刈り取った木の枝を乗せて、いたずらを防ぐことにしました。

a20140112-6.jpg a20140112-7.jpg

この斜面林にも、いろいろな鳥たちがきますけど、ヒヨドリとシジュウカラとキジバトの写真を撮ってみました。
シジュウカラは、集団で行動するところをよく見かけますけど、今回も10羽程度が、枯葉の下に埋もれたものをつついていました。

a20140112-9.jpg a20140112-8.jpg a20140112-10.jpg
(青木明雄)



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あけましておめでとうございます。
荒川の羽根倉橋から日の出を見てきました。
今年は、とてもよく見えました。
夜明け前に、オオバンが行動開始です。

a20140101-1.jpg

日が昇ってきたところです。

a20140101-2.jpg a20140101-3.jpg

だんだん登ってきますが、ファインダーから直接見ると、目を傷めるので、ファインダーから目をかなり離して覗いてます。

a20140101-4.jpg

完全の日が昇りました。

a20140101-6.jpg

更に昇り、荒川の水面に反射してます。

a20140101-7.jpg

今年1年が始まりました。
今年もよろしくお願いします。

富士山の写真も撮りたかったのですが、うすぼんやりしか見えず撮れませんでした。
(青木明雄)



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ