活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月23日(日)
重要文化的景観 ─群馬県板倉町見学報告会

9月の板倉町見学会の報告と、当会の、特に「志木まるごと博物館河童のつづら」の今後の活動について意見交換をおこないました。
参加者は、エコシティ志木・水塚の文化研究会のメンバー13名。

まず天田代表から、詳細なエコシティ志木の活動経緯とまるごと博物館の意義や位置づけなどの紹介がありました。
その後、映像による報告で見学会の様子を再現。

eisya.jpg

kaigi.jpg
今後の取り組みなどについてフリートーク

gijiroku.jpg

「志木市には水路が沢山あるが、整理してみる事も意味があるのでは」
「荒川の土手からの景観は美しい。初日の出の時はかなり賑わう」
「市制五十周年記念事業で提案しては」
などなど・・・様々な意見がでました。

今後も、こういう話し合いを続けて、次のステップに繋げていきたいです。

○当日の映像は下記の「YouTube」で見ることができます。
群馬県板倉町を訪ねて https://www.youtube.com/watch?v=4TURKBoNpWU
板倉町見学 https://www.youtube.com/watch?v=ah5Qs4Gdsz0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月16日(日)
柳瀬川・野鳥&川の生き物ウォッチング

川チーム4名、鳥チーム6名が参加しました。

ウォッチング800

今日はノスリとカラスのバトルをじっくりと観察できました。

高橋800
高橋では、耐震補強工事がおこなわれています

カイツブリ800
いつものカイツブリ。
今日は2羽いました。繁殖も期待できるかな?

アカミミ
耳が赤くない「ミシシッピーアカミミガメ」???

ノスリ800
ノスリとハシブトガラスのバトル

本日は強い風が時折吹く天候でしたが、天気も良くあたたかく、鳥たちの動きも活発でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月2日(日)
鷲宮神社「鷲宮催馬楽神楽(わしのみやさいばらかぐら)」見学

「中川水系の人々の暮らし」で水塚についての講義があるということで、放送大学「埼玉県東部の民俗(講師:板垣時夫先生)」を受講しました。
しかし、肝心の水塚の講義当日は法事があり、残念ながら欠席。

次の講義時間に板垣先生から講義レジュメをいただきました。
非常に詳細な資料で、参考になります。
また、さらに学ぶためにとして、当会発行の『水塚の文化誌』が「水塚の格好の入門書である」と紹介されていました。嬉しい驚きでした。

というわけで、本日で3日目の講義。午前は久喜市立郷土資料館で「中川水系の民俗芸能」の座学。

久喜市立郷土資料館

午後は鷲宮神社の神楽見学です。

1202神楽
「鷲宮催馬楽神楽(わしのみやさいばらかぐら)」磐戸照開諸神大喜之段(いわとしょうかいじんだいきのまい)

天照大神が天の岩戸に隠れた神話に基づいた舞です。
この神楽の特徴は、象徴的な舞がしずしずと進行することで、「関東神楽の源流」とのことでした。

神楽というと、「躍動的な舞」と「神事や世情を寓した祝詞」をイメージしていた私にとって、鷲宮神社の神楽は新鮮でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ