FC2ブログ
活動報告など日々のニュースを綴ります。ご自由にコメントをお寄せください

日々河童のつづら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月13日(月)柳瀬川と水谷田んぼでの生き物調査を行いました。
河川敷には、いろいろな花が咲いていて、見ているときりがないほど楽しいです。
なかなかこの河川敷から離れようとしません。
予定通り、水谷田んぼまで調査できるか心配な状況でした。
a20190513-1.jpg
ムラサキツメクサやハルジオンもきれいに咲いていました。
最近は、ナヨクサフジがとても多くなりました。
ガガンボやヒメウラジャノメやモンシロチョウ等も飛んでいました。
a20190513-7.jpg
川の中を見るとすぐ近くにアオサギがいました。
この時期は、色が濃く、とてもきれいです。
a20190513-3.jpg
土手に戻ると、カラスムギやイヌムギが沢山あり、実をつけていました。カラスムギの場合には、実も落ちて無くなっているものが多かったです。
土手の上からもいろいろな調査ができます。
a20190513-11.jpg
まだ、セイヨウカラシナが沢山花を咲かせていました。
a20190513-13.jpg
土手にあった桑の実は、もう少したつと食べららえそうです。
a20190513-12.jpg
高橋を渡って水谷田んぼに行きます。
a20190513-14.jpg
水谷田んぼを見ているとあちこちにキジを見ることができました。

a20190513-17.jpg
柳瀬川の旧堤防を歩きながら調査を進めます。
きれいな花を咲かせているワルナスビを見つけました。
柳瀬川左岸の土手に行くと桜の花が咲いていました。珍しい。
よく見てみましたが、この一つだけでした。
a20190513-20.jpg
水谷田んぼでは、カルガモが草を食べていました。
a20190513-21.jpga20190513-22.jpg
上空でヒバリが鳴いていました。
3羽くらい飛んでいました。かなり高いところにいて、なかなかうまく撮れません。
水谷田んぼは、まだ水が張られていないところがほとんどです。
a20190513-24.jpg
ムラサキツユクサを見つけました。
a20190513-25.jpg
土手に登る少し手前にノイバラが沢山咲いていました。
ずいぶん増えました。白がとてもきれいです。
オオヨシキリも大きな声で鳴いています。
a20190513-26.jpg
左岸にも沢山のナヨクサフジが咲いていました。
富士下橋から下を見ると大きなコイが沢山泳いでいます。
a20190513-29.jpg
コサギとカワウが仲良く毛づくろい行っていました。
a20190513-30.jpg
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月12日(日)に志木ニュータウンにある館近隣公園で行われたこどもまつりに柳瀬川水族館を出展しました。
a20190512-1.jpga20190512-2.jpg
今回は、魚があまりとれず、ハグロトンボのヤゴがたくさん撮れました。
そんな関係で、トンボになーれの小冊子が人気があり、持ってきたものがすべてなくなりました。
魚は、ヌマチチブ2匹とウキゴリ1匹だけでした。ウキゴリの稚魚も2匹取れましたが、寂しい結果でした。
そんな中で、まだ小さいですがモクズガニが1匹取れました。
a20190512-4.jpg
子供たちは、アメリカザリガニをつついたり、平気でつかむ女の子もいました。
a20190512-5.jpg
水槽にのぞき込みいつまでも離れない子もいました。
子ども達だけでなく大人にも、この水族館は人気があります。
a20190512-6.jpg
今回は、テナガエビもたくさん取れました。
しかも大きいので、人気者でした。
水槽の真ん中で、他の生きものが近づくと追い払う大きなテナガエビがいました。
水槽の中でも追いかけっこしています。
今年もたくさんの人が見に来てくれました。
ありがとうございました。
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10連休明けの5月7日(火)に柳瀬川の美化活動を行いました。
連休中は、この河川敷でバーベキューなど遊びに来る人が 結構いました。
自然の川に遊びに来てくれるのはとてもうれしいです。
a20190507-1.jpg
青空の下でのゴミ拾いです。
今日は、水環境科の新しい川の国応援団担当のお二人と東京大学大学院の河川・流域研究室の方が参加してくれました。
中学校前の河原にはいつも上流からのゴミが沢山漂着しています。
a20190507-2.jpg
ゴミ拾いは、志木中学校前の土手から河川敷に降りて、上流と河原と下流の3つに分かれて作業を行っています。
a20190507-3.jpg
河川敷には、いろいろな花が咲き、花を見ているのも楽しいです。
誰でも参加できますので、このブログを見た方も是非参加してみてください。
下流側のゴミ拾いも終わったようです。
a20190507-6.jpg
今回集めたゴミです。
中には、卓上ガスコンロのボンベがほとんど未使用のままの状態で落ちていました。
遊びに来た人は、危ないですから捨てていかないで、必ず持ち帰りましょう。
a20190507-7.jpg
今日の作業も終わりました。
a20190507-8.jpg
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月21日(日)にこもれびのこみちの手入れを行いました。
この日は、国際ボランティアの皆さんが参加してくれました。フランス人やトルコ人や韓国人などの皆さんが集まってくれました。また、いつも参加してくれる韓国人の家族やお友達の参加もあり、23人となりました。時々参加してくれている小さなお子さんも含めて、小さい子供さんの参加もありがとうございました。
a20190421-1.jpg
作業は、2グループに分けて行いました。
国際ボランティアの皆さんには、こもれびのこみちの公園部分と、河川敷のゴミ拾いを行ってもらいました。会員の女性といつも参加してくれている韓国の女性もこちらをサポートしてもらいました。
敷島神社裏の遊歩道からこちら向きに並んでもらい、パチリ。皆さん楽しそうです。良かった。
a20190421-2.jpg
一方、男性も人数がそれなりにいる為、斜面林のササの刈り取りや低木常緑樹の刈り取りを中心に行いました。
こもれびのこみちの水路脇の斜面のアオキやササの刈り取りを行い、上の遊歩道近くに咲いているシャガが下からも見え、散策も楽しんでもらえる状態になりました。
また、池の下流の斜面には、キツネノカミソリの葉が沢山出ていますが、アオキがうっそうとしていて、日を浴びることができません。刈り取りました。
作業前と後の画像で見比べてください。サッパリとして日が当たるようになりました。
これなら、夏に花が楽しめそうです。
a20190421-3.jpg a20190421-4.jpg
ゴミ拾い組が11時少し前頃に、沢山のゴミを拾って帰ってきました。
写真に写っているのは一部です。
全部で7袋程ありました。ありがとうございました。感謝。
a20190421-5.jpg
とりあえず、参加者全員(3人漏れていますが)で記念写真を撮りました。
皆さんとても楽しそうな感じで撮れました。
a20190421-6.jpg
本日は、2匹のアオダイショウが出てきました。子供たちにも見せてやりたかったんですが、この写真で我慢してください。
1匹目は、池から流れる水路を渡っていくところです。
近くのミズバショウの花が咲いていました。
a20190421-7.jpg a20190421-8.jpg
もう一匹は、集合写真を撮ったところですが、斜面林の作業を終えて、通りかかった時に見つけました。
こちらは、土手下に行ってしまいました。
どちらも、ゆっくりと静かに移動していました。
どちらも、我々の背丈ほどの長さがありました。
a20190421-9.jpg a20190421-10.jpg
大勢の参加ありがとうございました。
是非、また来てください。楽しかったよ!
写真はクリックすると大きくなります。
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月20日(土)に、西原ふれあい第三公園の手入れを行いました。
この時期になると、西原ふれあい第三公園入口交差点にある「なんじゃもんじゃの木」がきれいな花を咲かしてくれます。これは数年前の画像です。
今年はご覧のような状態です。手入れをした後で、花は全くありません。
来年様子を見たいと思います。
a20190420-4.jpg
公園の中は、まだ花が残っていてきれいです。
a20190420-5.jpg a20190420-6.jpg
ハナニラがかなり増えてしまいました。
ここにあった木が一本枯れていました。
少し太くなっていましたが、切り倒して片づけました。
a20190420-7.jpg 
片付け終わり、ちょっと水分補給です。
かなり暑い日になりました。
a20190420-8.jpg a20190420-9.jpg
この時期は、シラカシの葉が沢山落ちてきます。
見ていても、パラパラと次々落ちてきます。
特に道路にはかなり落ちていましたので、きれいに片づけました。
a20190420-10.jpg a20190420-11.jpg
片付けも終わり、少し、木々の観察をしました。
a20190420-12.jpg
東上線側から見た様子です。
a20190420-13.jpg 
最後は、舗装されていない遊歩道の草刈りをして、終了しました。
a20190420-14.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
西原ふれあい第三公園の中にも、ハナニラが大分増えました。
a20190407-1.jpg
この季節は、花がきれいでとても気持ちがいいです。
花が咲いている下の道路でもゴミ拾いを行います。いつもより気分がいいですね。
a20190407-2.jpg
人が多いと楽ですね。
人が多い時には、いつもできないところをやりたいですね。
数年手入れしていない斜面林の中を少しだけ手入れしました。
手入れをしたり、観察したりしながら楽しい時間です。
a20190407-5.jpg a20190407-6.jpg a20190407-7.jpg
道具を置いて、少し斜面林の中の野草観察もとても楽しい時間です。
野草だけ楽しみたいと思う人がいましたら、大いに歓迎ですから参加してください
a20190407-8.jpg 
入間基地の方向に軍用機が次々と上空を飛んでいきます。
結構大きな音をたてながら飛んでいきました。
a20190407-9.jpg 
ミツバツツジが、道路面に咲いていました。
車で通る人にも目に入ります。きれいですね。
a20190407-10.jpg
湧水が流れる水路横の道路をきれいに掃除しました。
水路には、まだ水が流れていません。
梅雨時になると、台地のところに水がしみこみ、湧水として流れ出てきます。
こんな小さな森でも季節を感じます。
a20190407-11.jpg
作業を終えて、春の野草の観察をして、この日は終了でした。
本日は、10人でした。
a20190407-12.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
柳瀬川の土手の桜は満開です。
素晴らしい天気となりました。
a20190406-1.jpg a20190406-2.jpg
いつものメンバーでゴミ拾いを始めました。
a20190406-3.jpg
満開の桜の中でのゴミ拾いは楽しいです。
a20190406-4.jpg
暫く大きな雨もなく、川も増水していないので、この日のゴミも少なめでした。
a20190406-5.jpg
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こもれびのこみちの斜面林手入れは、月1回行っています。
あずまやからこもれびのこみちの入り口に歩いていくと、セキショウの花が出ていました。
a20190324-1.jpg
このこみちの水路に張り出しているササを刈り取ってきれいにしました。
a20190324-2.jpg a20190324-3.jpg a20190324-4.jpg
ここの斜面には、春の野草が沢山芽吹いてきています。
踏みつけないように気を付けながら、入口に近い方の斜面の手入れを行いました。
a20190324-5.jpg a20190324-6.jpg
このこみちの入り口付近にオオアラセイトウの青紫色が目に入ります。
入口のハクモクレンも咲いていましたが、以前たくさんの花が咲いていた時と比べたらとても寂しいです。
a20190324-7.jpg a20190324-8.jpg 
池から下流の斜面林の手入れは、前回手入れしたところの周辺を行いました。
こうして刈り取った枝で土留めを作り、ここに刈り取ったものを入れていきます。
急斜面の土が崩れるのを防ぐ効果もあります。
もうすぐ、大きな落葉樹にも葉が茂ってきて、斜面理には日が当たらなくなります。
この斜面の土に日を当てる最後のチャンスとも言えます。
この時期に、斜面林の低木の常緑樹や地面を覆っているヘデラなどを取り除いていくことが、野草を芽吹かせるための大事な作業なのです。
a20190324-9.jpg
我々の手入れにより、キツネノカミソリが芽吹き花咲くのが大分増えました。
この時期には、葉っぱ出ていて、十分太陽に当たったところで葉は枯れ、夏には花芽だけが伸びてきてオレンジのきれいな花を咲かせます。
今は、この葉っぱに日を当てることがとても重要な時です。
楽しみですね。
a20190324-10.jpg
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
定例の手入れを行いました。
いよいよこの公園を楽しみにやってくる人が増えてきたようです。
この公園の花や自然の景観を楽しんでくれるのはとてもうれしいです。
ただ、飲んだ後の空き瓶は持ち帰りましょう!
a20190323-1.jpg a20190323-2.jpg
前日にかなりの強風に見舞われて、大きな建築材が転がっていました。
近隣の工事現場から飛んできたようです。
a20190323-3.jpg
今はユキヤナギがとてもきれいです。
a20190323-4.jpg a20190323-5.jpg
ヤマブキもきれいに咲いています。
ヤマブキも毎年良く伸びてきますが、実はけっこうデリケートな植物でもあります。
丈夫なようで、結構枯れてしまいます。
シデコブシのピンクもきれいですね!
a20190323-6.jpg 
ユキヤナギがこのくらい咲いているととてもきれいです。
ただ今年は、少し咲き方がまだまだ少ないような気がします。
全体的に、前年の暑さや暖冬などが見えない形で影響しているような気がします。
a20190323-7.jpg
子ども達が、この公園で遊んでくれた証拠のものが落ちていました。
片づけて置いた竹です。
これは、ほんの一部で、沢山持ってきて遊んだところに置きっぱなしになっています。
家でゲームばかりしていて、こういう場所で遊ぶことを知らない子ども達よりは、大きくなっても自然に触れ合うことが好きな大人になってくるのかと思うと大事にしたいですね。
自然を理解して大切にしていく人に育って行くのを楽しみにしています。
もっともっと遊びに来てほしい。そして自然をよく観察し楽しんでほしい。
でも、もう少し大きくなったら、ちゃんと片付けようね。
おもちゃを出しっぱなしにしなようにしましょう!
a20190323-8.jpg
心無い人が、ここに鉢植えの土を捨ててありました。
これを片づけます。
ただ、問題は、鉢植えを処分する方法がないことだと思います。
引っ越しの際に、鉢植えの処分に困る人は、沢山います。
いい方法を、作るべきかと思っています。
a20190323-9.jpg
ここには、シダレザクラがあります。
このシダレザクラを数年前に業者が刈り込みをしました。
サクラ切るバカウメ切らぬバカといった手入れの基本があります。
サクラは絶対に切らないということではありませんが、手入れの際には切り方等を良く注意しないといけないのです。
よく注意して切ったとは思えない状況として、かつてとても素晴らしく咲いてた花が、今やポツンポツンとしか咲きません。力が付くまで待たざるを得ませんね。
まさか枯れないよね。
a20190323-10.jpg
今年度中に刊行する「志木生きもの図鑑」に斜面林手入れの写真を載せることにしています。
作業風景ではありませんが、太い木と斜面林の中の様子が分かるように、この日作業の人の集合写真を撮りました。全員が会員です。吟味して、良さそうであれば採用したいと思います。
a20190323-11.jpg
「志木生きもの図鑑」は、来年1月中には刊行します。
会員には、全員に無料で配布します。
会員でない人が、見ていましたら今からでも入会しませんか!
(青木明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は、中宗岡と下宗岡の生きもの調査を行いました。
宗岡公民館に集合して、調査開始です。新河岸川方面に歩き、直ぐの交差点を右にまがり一本裏の通りに出ます。角にちょっとした畑があり、周辺にもいろいろな野草があり、早春の植物観察を始めました。
a20190317-1.jpg
 少し行くとすみれ児童公園があります。
この公園の横の民家には、沢山のサクラソウがとてもきれいに咲いていました。
公園にも種が飛んできていて咲いていました。
家の人に尋ねると、特段の手入れはしていないとの事でした。
a20190317-2.jpg a20190317-3.jpg
この通りには、ポツポツと空き地があり、じっくり見ていくと、とても時間が足りません。
じっくり見ている中で、時間を確認しながら、先へと誘導するのも意外と大変なんです。
気になるものを見つけたときは、なかなか、そんな声に従ってくれないのが、いつもの活動風景です。
a20190317-4.jpg 
少し行くと、比較的広い田んぼが残っています。
この田んぼの奥に水路があり、その先には住宅が建っています。
この辺は、水路を挟んで田んぼがあったところです。
a20190317-5.jpg
更に進みヤオコーの手前を和光富士見バイパス予定地が横切っていますが、その敷地の中にとても立派なミモザが花を咲かせていました。
a20190317-6.jpg
今回の参加者中には、白井武佐衛門の供養塔を見たことがないということで、立ち寄りました。
ここの墓地にお墓のある人に聞いた話では、バイパス道路が、墓地の一角を通るそうですが、この供養塔のところは、そのまま残るそうです。
a20190317-7.jpg 
この後、下ノ氷川神社を観察し、新田治水広場を調査した後、樋詰児童公園の樹木を観察し、宗岡公民館に戻りました。
a20190317-8.jpg a20190317-9.jpg
(青木 明雄)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内の検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンタ [ since: 2009.05.11 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ウキゴリくん

ウキゴリくん
 @埼玉県志木市
水にかかわる自然や文化が大好物です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ